ファイナンシャルプランナー

<ファイナンシャルプランナー(FP)の書籍>

下の3冊は『ファイナンシャルプランナー3級』資格を取った時に使った本です。この3冊を熟読・理解すれば、FP3級は問題ないと思います! 素人のわたしでも資格を取ることができました!(→資格取得体験記

※こちらページで紹介している書籍は“2004年版”で古いです。アマゾンや書店で最新版が出ているのでチェックしてみてください!

※2015年版はこちらです。

タイトル:パーフェクトFP技能士入門3級用著者:きんざいFPセンター

この本は287ページにわたるテキスト(教科書)です。テキストは124項目の質問形式で構成され、初心者でも読みやすく簡潔にまとめられています。試験を作っているところが発行している書籍なので、教科書としては、これ一冊でフォローできると思います!
あとは、テキストで得た知識を頭に定着させるため、どんどん問題を解くことです。(問題集は下で紹介しています。)

パーフェクトFP技能士入門3級用』の見出しです。

■ライフプランニングと資金計画
■リスク管理
■金融資産運用
■タックスプランニング(税金)
■不動産
■相続・事業継承

※2016年版はこちらです。

タイトル:パーフェクトFP技能士 3級対策問題集 学科編著者:きんざい

この本は330ページにわたる問題集です。上で紹介しました『パーフェクトFP技能士入門3級用』に対応しています(きんざいFPセンター著)。なかなかボリュームのある問題集なので、学科に関しては、これ1冊でいけると思います。あとは下で紹介している実技(計算問題)の勉強をしてください。

パーフェクトFP技能士 3級対策問題集 学科編』の見出しです。

第1章 ライフプランニングと資金計画
第2章 リスク管理
第3章 金融資産運用
第4章 タックスプランニング(税金)
第5章 不動産
第6章 相続・事業継承

※2016年版はこちらです。

タイトル:パーフェクトFP技能士3級対策問題集 実技編著者:きんざい

この本は194ページにわたる問題集です。学科よりはボリュームが少ないのですが、計算問題が多く出ます。意外と時間を取られるので、じっくりと勉強に取り組みたい科目です。

内容は、上で紹介している見出しの計算問題版です。

パーフェクトFP技能士入門3級用
パーフェクトFP技能士 3級対策問題集 学科編
パーフェクトFP技能士3級対策問題集 実技編