大和証券の株アプリの使い方

大和証券のアプリで株取引!

iPhoneの画面

ここでは、大和証券のスマートフォン用株取引アプリ「株walk」のインストール(無料)から、買い注文、売り注文までの手順を一気にご紹介していきます。見たい手順が決まっている方は、下記リンクをクリックしていただくとすぐに見れます。

株walk」の特徴といえば、大和証券が誇る豊富なマーケット情報や、高機能ツールが使える点です。気になる銘柄は最大100銘柄まで登録することができるので、リアルタイムで情報をチェックすることができます。使いやすさも兼ね備えているので、誰でも迷うことなく利用できます。

株walk」はiPhone、Androidの両方に対応しています。今回はiPhoneの手順をみていきます(Android版も基本的な流れは同じです)。

※取引するためにはあらかじめ大和証券の口座を作り、お金を入れておく必要があります。口座開設は無料で簡単にできるので、大和証券の公式サイトから開設してみてください。
※アプリをダウンロードする際は、「Apple ID パスワード(iPhone)」もしくは「Googleアカウント(Android)」が必要です。
※このアプリでは、NISA口座の取引はできませんのでご注意ください。

それでは、まずはじめにアプリのインストール手順を見ていきます。

(1)アプリをインストールする(無料)

<iPhone版>

1.ホーム画面にある『App Store』アプリをタップ(指で押す)してください。App Storeというのは、アプリを販売しているお店のようなものです。どのiPhoneにもはじめから入っており、無料のアプリもたくさんあります(大和証券のアプリ【株walk】も無料です)。すべてのiPhoneアプリはここからインストールしますので覚えておいてください。

『App Store』をタップ

2.画面下にある『検索』をタップしてください。

『検索』をタップ

3.検索窓に『株walk』と入力してください。入力すると、候補にアプリ名が表示されるので『株walk』をタップしてください。

『株walk』を入力

4.「株walk」のアプリが表示されますので、右上の『入手』ボタンをタップしてください。

『入手』をタップ

5.文字が『インストール』に切り替わりますので、そちらをタップしてください。
この後、iTunes Storeへのサインインを求められますので、ご自身で決めたAppleの『パスワード』を入力し、『OK』ボタンをタップしてください。インストールがはじまります。

6.これで大和証券の株取引アプリ「株walk」のインストールが完了しました!ホーム画面に下のようなアイコンが入ったと思います。今後iPhoneでの取引は、ここから簡単にできるようになるので消さないようにしてくださいね。(削除したい場合は、アイコンを指で長押しして×ボタンをタップすれば消えます)。

(2)「株walk」で株取引をする

無事にインストールが終わりましたら、「株walk」アプリをタップして起動してください。ここでは基本的な操作で「買い注文」と「売り注文」の手順をみていきます。まずはじめに買い注文の手順からみていきましょう!(※あらかじめパソコンから証券口座にお金を入れておく必要があります)

<買い注文の手順>

1.「株walk」を起動したら、画面右下の『ログイン』ボタンをタップしてください。

2.ログイン画面が出てきます。『支店コード』、『口座番号』、『パスワード』を入力してしてください。(※口座を持ってない方はここから先へは進めません。大和証券の口座はこちらから無料で作れます)

3.画面下にある『取引』ボタンをタップしてください。

4.【現物取引】欄の『買付』をタップしてください。

5.画面上の検索窓に、買いたい『銘柄名』または『銘柄コード』を入力して、『検索』ボタンをタップしてください。

6.検索したキーワードに当てはまる銘柄が表示されますので、銘柄をタップしてください。

7.すると、現物買い付けの入力画面に移ります。
今回は例として、ビックカメラの株を注文します。注文数量を『100』株(最低取引単位)、注文条件を『指値成行』にして、注文単価を『成行』にします。(数量は左右にある『▼』『▲』ボタンでも変更することができます)。その他は何もさわらず、『確認』ボタンをタップします。

8.注文内容の確認画面が出てきます。
問題がなければ、『暗証番号』を入力し、『誓約のうえ注文』をタップしてください。※次回から確認画面を省きたい場合は、画面右下にチェックを入れてください。

9.これで買い注文が完了しました!
では、今取引した内容を確認してみましょう。画面下の『注文・約定照会』をタップしてください。

10.注文・約定照会の画面になります。確認したい銘柄をタップしてください。

11.『注文詳細』をタップしてください。

12.買い注文の詳細画面が出ました。きちんと100株約定されていることが確認できました。これで、買い注文は終了です。

続いて、売り注文の手順をみていきましょう。

<売り注文の手順>

1.それでは、先ほど買った株の売り注文をしていきます。画面下の『株式残高』をタップしてください。

2.ご自身が保有している銘柄が表示されますので、売りたい銘柄をタップしてください。

3.『現物取引 売付』をタップしてください。

4.売り注文の入力画面がでてきます。今回は例として、注文数量を売買単位の『100』にし、注文条件を『指値成行』、注文単価を『成行』にしました。その他は、デフォルトのまま特に変更していません。最後に『誓約のうえ注文』をタップしてください。チェックボックスにチェックを入れると、次のページの確認画面を省略することができます。今回はチェックを入れましたので、ここで売り注文完了です!

5.ここからは、注文した内容がきちんと約定されたか確認していきましょう。

6.注文・約定照会画面になりました。確認したい項目をタップしてください。(今回は先ほど売り注文したビックカメラを確認するので、『ビックカメラ 売付』をタップしました)。

7.『注文詳細』をタップしてください。

8.画面下に移動すると【注文履歴】の欄があります。今回は『約定』と書かれていますので、無事に売ることができました。以上で売り注文の流れは終了です!お疲れ様でした。

今回、大和証券のアプリで株取引をしてきましたが、いかがでしたか?見た目や使い勝手など、全体的にクセがなく誰でも使いやすい印象を持ちました。チャートの種類が多いのも便利ですね。

※なお、株アプリでの取引には大和証券の口座開設が必要です。まだ口座開設していない方は、大和証券の口座開設レポート(近日公開予定)で解説しますので、この記事を見ながら口座開設してください。