PC表示スマホ表示

 低コストで国際分散投資(株式)ができる海外ETF「バンガード・トータル・ワールド・ストックETF(VT)」を徹底研究

~基礎からわかる株式投資~

 【おすすめポートフォリオ】

 100% VT
(47カ国・2900銘柄の株式に国際分散投資)

 ※この海外ETFはマネックス証券で一番安く買えます♪

 海外ETF一覧
 世界の株ETF(VT)
 ・世界の株ETF(2812.HK)
 ・世界の株ETF(IOO)
 ・先進国株ETF(EFA)
 ・先進国株ETF(TOK)
 ・新興国株ETF(EEM)
 ・アメリカ株ETF(SPY)
 ・アメリカ株ETF(IVV)
 ・中国株ETF(2800.HK)
 ・中国株ETF(2801.HK)
 ・インド株ETF(2836.HK)
 ・インド株ETF(2810.HK)
 ・ロシア株ETF(2831.HK)
 ・ブラジル株ETF(EWZ)
 ・南アフリカ株ETF(EZA)
 ・商品ETF(2809.HK)
 ・金ETF(GLD)
金融商品を知る>海外ETF一覧>世界の株ETF(VT)
 

バンガード・トータル・ワールド・ストックETF(VT)

国際分散投資の新エース(株式型)

 
 

 これひとつで世界経済の“成長の波”に乗ることができます!

 

 「バンガード・トータル・ワールド・ストックETF(VT)」は、世界中の企業の大型株・中型株の市場パフォーマンスをカバーしている「FTSE オール・ワールド・インデックス」に連動するように作られたETFです。

 

 これひとつで先進国や新興国を含む、約47カ国・2900銘柄に分散投資することができます。その結果、なんと全世界の投資できる市場の時価総額の90%以上をカバーすることになります。しかも、年間にかかるコストの信託報酬が0.3%というありえない低さです…。

 

 これまで数多くの投資家が、このVTを国内で購入できるようになることを待ち望んでいました。この強いニーズを受けてなのか、2009年6月から一部ネット証券(マネックス証券SBI証券楽天証券)でVTを購入できるようになりました!

 

 私はこれまで国際分散投資をするために複数のETFを組み合わせて購入してきました。ですが、これからはこのVT1本のみをコツコツ積み立てていけば十分です♪ それほど、このVTはすばらしいETFだと思いますよ。

 
 

■基礎データ

連動対象 FTSE All-World インデックス
設定日 2008年6月24日
上場市場 ニューヨーク証券取引所
取引通貨 米ドル
最低取引単位 10口
最低購入額 33,155円
信託報酬 0.3%
運用資産額 約235億円
株価推移 チャート(ブルームバーグ)
 

※売買は米ドルで行われます。現在表示している価格は2009年7月時点、1ドル=95.33円で計算したものです。

 
 

■資産配分

 (先進国・新興国47カ国)
 
 

■取扱会社と手数料
 
手数料は「売買手数料」と「現地手数料」、「為替手数料(スプレッド)」3つの合計となります。

社名 売買手数料 現地
手数料
為替
手数料
(スプレッド)
1,000株
まで
1,000株
以上
SBI
証券
2625円
(26.25ドル)
2625円+1,000株
以上の株数×2.1円
無料 0.25円
楽天
証券
3150円
(31.5ドル)
3300円+1,000株
以上の株数×2.1円
1ドルあたり
0.006円
0.25円
マネックス
証券
2520円
(25.2ドル)
1ドルあたり
0.006円
0.25円

※1ドル=100円のレートで計算しています。

 
 
 

海外ETF一覧表へ戻る          マネックス証券資料請求(無料)へ→