株初心者Q&A

みなさんからいただくご質問の中で、「株がうまくいかない、どうも利益を上げられない。」といった内容のメールがあります。ここでは、株式投資の失敗編として、失敗のモトになりそうなことを管理人がアドバイスさせていただきます。株でうまく結果を出せない方は参考にしてみてください。

<失敗編>

Q、最近、株式投資を始めましたが、利益を出すことができず、なかなか思うようにいきません。何かアドバイスをください!

A、うまく行かないのには何か原因があるはずです。失敗原因と対処法を考えてみましょう。

■ 株価が上がると買う(安心して)。株価が下がると売る(不安になって)。

→株式投資の基本、安く買って高く売ることを徹底してください!これと決めた銘柄であるならば、目先の上げ下げに左右されずに、気持ちのコントロールを大切に。ただし、もともとの目論見がはずれた場合には、早めの損切りが必要です!

■ 値動きの激しい株が気になる。

→仕手株に手を出していませんか?仕手株は投資のプロが関わっていることが多いです。初心者がプロに勝つことは難しいですから、仕手株に近づくのは絶対に避けましょう。 【仕手(株)】…短期間に大きな利益を得ることを目的として株式市場に参加する投資家。材料が出ていないのに突然急騰することが多い。

■ 「上がりそうだから」と言う理由だけで、事業内容も知らない、名前も聞いたことがないような銘柄に投資をする。

→そのスタンスで自信を持って投資ができますか? 銘柄のファンタメンタルズ(銘柄判断の基礎的な指標)を知ることが投資の基本です。大切なお金を投資するのですから、納得いくまで調べてから投資をしてください。

■ 毎日の株価変動がすごく気になる。

→短期の売買ではなく、ゆったりとした中長期投資はいかがですか?毎日に株価変動に一喜一憂することなく、長い目で見られますよ。例えば『3ヵ月後~半年後くらいに10%上がること』を目標にすれば、うまく行くかもしれません。投資スタンスを見直してください。

☆ 失敗は成功のモトです。
うまくいかなかった経験を糧にして、今後の成功に生かしてください。