株をはじめる前に

まず、株をはじめる前に絶対に知っておかなければならないことがいくつかあります。みなさんにとって大事なことですので、必ず目を通してください。

1つ目は必ず余裕資金を使って株式投資をしましょう!です。生活資金を使ってしまうと、「もしかしてなくなったら困る!」という頭が働くので、落ち着いた正常な判断ができなくなります。それに、「いついつまでにいくらは必要だから、この金額まで増やさないといけない」などと決まっていると、無理な投資方法を選択しかねません。あくまで余裕資金でおこなってください。ましてや借金をしてやるなんてことはとんでもありません。返済期限が迫ってきたら、今から株価が上がるぞ!という時でも売却せざるを得ません。無理が生じる投資は失敗する原因です。

2つ目は銀行の預金や郵便貯金などと違って株式投資には元本の保証がない!ことです。どの銘柄をいくら買うかは個人の自由ですが、株による損失は誰も補償してくれません。

同じようなことに、株式投資はすべて自己責任のもとで取引を行う!があります。世の中では、うそをついたりデマが流れたりすることがよくあります。誰もが株でもうけようと必死です。すぐに情報を信用せず、まずは疑ってかかるくらいがちょうどいいと思います。特にインターネットの掲示板は「買いあおり」や「売りあおり」がたくさんあり、うそや大げさな表現が典型的にある場所です。 「しまった! だまされたー!!」といっても後の祭りですから十分気をつけてください。自分の身は自分でしか守れません

…このように株をはじめる上では、いろいろなルールがあります。最初からいろいろなことを知っておくことは非常に大切です。もし、「これ初めて知ったよ!」という内容がありましたら、しっかり覚えておいてください。

次からは、「株式投資の基本」に入ります!