株式用語集(A-B-C-D-E)

用語を覚えましょう

BPS(ビー・ピー・エス) Book-value Per Share の略

…「BPS」とは、一株に対して株主資本がいくらであるかを表す指標です。
計算式で表すと、

BPS(円)=株主資本÷発行済み株式数

BPSはPBR(株価純資産倍率)を算出する際の分母にもなります。

CAGR(シー・エー・ジー・アール)Compound Annual Growth Rateの略

…「CAGR」とは、年平均成長率のことです。売上高や営業利益などの年平均成長率を求める時に使用します。例えば売り上げの場合で見てみると、以下のような式で表すことができます。(注  ←この記号は“べき乗”を表します)

CAGR=(n年度売り上げ/初年度売り上げ)(1/n-1)-1

→ CAGRの詳細です。

CPI(シー・ピー・アイ)

…「CPI」とは、消費者物価指数のことです(→ 消費者物価指数の説明へ)。

CRB指数(シー・アール・ビー)

…「CRB指数」とは、CRB社が算出している商品先物指数のことです。この指数は、インフレ先行指数として注目されています。うちわけは『原油・燃料油・天然ガス・金銀銅・白金・とうもろこし・大豆・小麦・綿花牛・豚・コーヒー・ココア・オレンジジュース・砂糖』で構成されています。

DI(ディー・アイ)

…「DI」とは、景気動向指数のことです(→ 景気動向指数の説明へ)。

EPS(イー・ピー・エス) Earnings Per Share の略

…「EPS」とは、一株に対して最終的な当期利益(純利益)がいくらであるかを表す指標です。計算式で表すと、

EPS(円)=当期純利益÷発行済み株式数

EPSはPER(株価収益率)を算出する際の分母にもなります。

ETF(イー・ティー・エフ) Exchange Traded Fund の略

…「ETF」とは、株価指数連動型上場投資信託のことです。難しそうに見えますが、単に株価指数に連動する投資法です。イメージとしては、日経平均株価やTOPIXに投資しているようなものです。ETFは投資信託なので証券会社で取り扱っています。