岡三オンライン証券で学ぶ

岡三オンライン証券の口座開設ガイド

このページでは、岡三オンライン証券で株を買うための下準備ともいえる口座開設の進め方を、実際の画面を使って解説していきます(株を買うまでには、『1、口座開設→2、入金→3、買い注文』というステップを踏みます)。はじめてで不安な方は、このページを見ながら一緒に口座開設してください。

口座開設を進める上で必要なものは、①お金を受け取るときに必要なご自身の銀行口座の情報と、②マイナンバーなどの本人確認書類だけです。ちなみに、口座開設は3分ほどで終わります。

また、口座開設が完了すると、口座開設に必要な書類を「ダウンロード」するか「封書」で届けてもらうかが選べます。ダウンロードのほうが、書類が届くのを待つより1週間ほど早く口座開設ができます(※プリンターが必要です)。今回は、スピーディに口座開設ができる「書類をダウンロードする方法」で進めていきます。

1.まずはじめに、岡三オンライン証券の口座開設ページを開いてください。
申込はこちら』をクリックしてください。

『申込はこちら』をクリック
↓

2.メールアドレスを入力します。
入力が終わりましたら、『メールアドレスを入力して口座開設』をクリックしてください。キャンペーンコードが書かれたメールが届きます。

メールアドレスを入力
↓

3.キャンペーンページが表示されますので、『口座開設にすすむ』をクリックしてください。

『口座開設にすすむ』をクリック
↓

4.『口座開設申込みフォーム』をクリックしてください。

『口座開設申込みフォーム』をクリック
↓

5.メールアドレスを入力してください。
こちらで入力したメールアドレスに、口座開設専用URLが届きます。ログインできるアドレスを入力してください。入力後、『メールを送信する』をクリックしてください。

↓

6.メールアドレスの登録完了です!

↓

7.登録したメールアドレスに、岡三オンライン証券からメールが届きます。
メールに記載されているURLをクリックすると、下のような個人情報を入力する画面が出てきます。(URLの有効期限は24時間です)。

[必須]と書かれているところは必ず入力してください。住所や電話番号などを入力しますが、証券会社から勧誘の電話がかかってくることはありませんので、安心して登録してください。

特定口座は、『開設する(源泉あり)』を選んでおくのがおすすめです。これを申し込んでおけば、証券会社が損益通算してくれるため、自分で計算する手間が省けます(確定申告も不要です)。また、株式による損失がある場合、減税を受けることができます。

NISA(ニーサ)口座は、株や投資信託などの運用益・配当金を、一定額非課税にする制度です。申し込む場合は『開設する』を選んでください。なお、NISA口座は1人1口座しか開設することができません。岡三オンライン証券で申し込んだ場合、ほかの証券会社でつくることはできませんので、注意してください。詳しくは「NISA(ニーサ)とは?」をご覧ください。

終わりましたら、岡三オンライン証券から届いたメールに載っているキャンペーンコードを入力し、アンケートに答えたら最後に『次の画面に進む』をクリックしてください。

個人情報の入力画面
↓

8.確認画面が出てきます。
入力した内容に間違いがないか確認したら、重要書類に目を通して『同意する』をクリックしてください。その後、『次の画面に進む』をクリックしてください。

確認画面
↓

9.本人確認書類(マイナンバー)の提出画面に移ります。
提出方法は下記の2種類あります。

 ①画像アップロード
 ②郵送

今回は、スピーディに口座開設ができる『①画像アップロード』の手順を見ていきます。アップロードする書類は個人番号カードか通知カードのどちらかを選べます。提出するほうにチェックを入れたら、画面下から画像を選んでください(あらかじめ、マイナンバーの写真をパソコン内に入れておく必要があります)。画像を選んだら、『提出する』をクリックしてください。

マイナンバーの提出画面
↓

10.以上で、口座開設の申し込みは完了です。

☆ 口座開設おつかれさまでした! ☆

数日後にログイン情報が送られてきますので、そちらが手元に届きましたら、口座にお金を入れる手順をご覧ください。入金はネット上でかんたんに終わります♪(あらかじめ、ご自身の銀行口座がインターネットで入出金などできるようになっているか、ご確認ください)

口座開設をする上でご質問などございましたら、お気軽にメールをお寄せください。

岡三オンライン証券を使って株取引を学びましょう(サポートページの目次
口座開設お金を入れる(入金)買い注文株主優待をもらう