PC表示スマホ表示

 楽天証券で積み立て投資信託の申し込みをしましょう。

~基礎からわかる株式投資~

楽天証券を使った積み立て投資信託の手順
 資料請求  口座開設  お金を入れる  積み立ての申し込み 
 解約(売却)  お金を出す

 楽天証券で“世界経済インデックスファンド”に積立投資をしよう

楽天証券で積立投資信託-④申し込み



 それでは、いよいよ“世界経済インデックスファンド”の「積み立てサービス」の申し込みをしていきます!こちらもすべて楽天証券のホームページ上で完了しますので、15分もあれば終わると思います♪それでは、さっそく申し込みの手順を見ていきましょう!



 1.まずはじめに、楽天証券にログインします。【ログインID】欄に楽天証券から送られてくるログインIDを入力し、【パスワード】欄にも同様にパスワードを入力してください。入力しましたら『ログイン』をクリックしてください。

 

楽天証券にログイン

 

 

 2.ログインしますと、下のような画面が出てきますので、画面上にある『注文』をクリックしてください。

 

注文をクリック

 

 

 3.“注文”カテゴリーの中にある『投資信託』をクリックしてください。

 

投資信託をクリック

 

 

 4.続いて、積み立ての申し込みをします。画面左の『積立設定』をクリックしてください。

 

積立設定をクリック

 


 5.投資信託積立取引約款の列にチェックを入れてください。チェックを入れましたら『チェックした書面に同意する』をクリックしてください。

 

投資信託積立取引約款にチェック

 

 

 6.【ファンド名】欄に『世界経済インデックスファンド』と入力してください。入力しましたら『検索』をクリックしてください。

 

ファンド名に世界経済インデックファンドと入力

 

 

 7.続いて、最新の“目論見書”に目を通します。これをしないと先に進めません。画面右側にある【閲覧】欄の『閲覧』をクリックしてください。

 

閲覧をクリック

 

 

 6.画面が切り替わり、目論見書が表示されます。画面左下の『次へ』をクリックしてください。

 

次へをクリック

 

 

 7.続いて、『確認』をクリックしてください。

 

確認をクリック

 

 

 8.そうしますと、“積立設定/受付”の画面が出てきます。まずはじめに、『積立金額』を設定してください。楽天証券の場合は、なんと最低1000円から積み立てができます。
 続いて、『毎月の引き落とし日』を設定してください(証券口座から引き落とす場合)。続いて、ご自身の証券口座の種類を選んでください。また、指定した月ごとに積立金額を増やす設定もできます。毎月一定の金額を積み立てる場合は関係ありませんので、ここは無視してください。最後に『確認』をクリックしてください。

 

積立の設定

 

 

 9.積立設定の内容確認画面が出てきますので、間違いがないか確認してください。よろしければ、ご自身の『取引暗証番号』を入力し、『設定』をクリックしてください。これで投資信託の積立設定は完了です☆

 

確認・決定画面



 これで毎月決められた日に一定金額の“世界経済インデックスファンド”が買えるようになりました♪一つだけ注意することは、『証券口座にお金を入れておくことを忘れないこと』です。せっかく積み立て設定をしたのに、お金を入れ忘れて買えていないという状態は避けたいところです…(汗”)。
 次のページでは、投資信託の解約(売却)の手順を見ていきます。