SBI証券で学ぶ

はじめての外国株式口座の資料請求(SBI証券)

さて、ここまででSBI証券の“日本株式の口座”ができました!(注:くりかえしになりますが、外国株式口座を作るには、先に“日本株式の口座”を作ておく必要があります)。次のステップは、海外ETFを買うために、外国株式の口座を作っていきます。…と言っても、日本株の時と手順は同じで、申込書を請求してそれに記入し、ポストに入れるだけです。さらに、一度個人情報を入力していますので、手間はほとんどありません。それではサクッと資料請求しましょう!1分くらいで完了すると思います♪

1.まずはじめに、SBI証券ログインします。【ユーザーネーム】欄に、口座開設した時にご自身で決めたユーザーネームを入力し、【パスワード】欄にSBI証券から送られてきたパスワードを入力してください(パスワードはホームページ上で変更できます)。

SBI証券へログインします♪

2.ログインしますと、下のような画面が出てきます。画面→側の【お取引・口座開設】欄にある『外国株式取引 口座開設』をクリックしてください。

『外国株式取引』をクリック

3.そうしますと、真ん中あたりに下のような画面が出てきますので、『外国株式取引の口座開設はこちら』をクリックしてください。

『外国株式取引の口座開設はこちら』をクリック

4.画面が切り替わって、下のような画面が出てきます。ここでは、外国株式取引の約束事などが書いてあります。もし気になることや分からないことがあった場合には、一度のぞいてみるのもいいと思います(リンクをクリックするとPDFが開きます)。よろしければ、チェックボックスにチェックを入れ、『申込』をクリックしてください。…これで申し込み完了です!

契約にチェックを入れ、『申込』をクリック
申し込み完了です!

あとは、日本株式の時と同じように、申込書が届くのを1週間ほど待ちます。お手元に届きましたら、次のページへお進みください。次のページでは、“本人確認書のコピ”ーと“印鑑(ハンコ)”をご用意ください。

SBI証券を使って海外ETF取引を学ぼう】(目次へ)
海外ETF取引をするには、SBI証券の口座が必要です。「SBI証券に口座開設!」を見ながら口座開設してください。

資料請求(外国株) → ②口座開設(外国株) → ③入金 → ④ドルに両替 → ⑤海外ETF取引