PC表示スマホ表示

 SBI証券に資料請求をしてみましょう。

~基礎からわかる株式投資~

 SBI証券で学ぶ

はじめての資料請求(SBI証券)

最短で翌日から取引できます

 

 株や海外ETF取引をはじめるには、まず日本株を取引できる証券口座を作る必要があります。このページでは、その証券口座を作るのに必要な“資料(申込書)”を請求する方法をご紹介していきます。実際に進めていく時の画面を使ってご紹介していますので、このページと、SBI証券のページを画面上に並べながら進めていくとスムーズにできると思います♪ わずか3分ほどで完了します。 それではスタートです!

 
 

 1.まずはじめに、こちらのページを開いてください。そうすると、SBI証券の資料請求ページが開きます。下のような画面が出てきますので、『口座開設はこちら』のボタンをクリックしてください。

 


 

 

 2.画面が切り替わって、下のような画面が出てきます。必要なところにチェックを入れて、ご自身の個人情報(お名前・生年月日・住所など)を入力してください。(特定口座についてよくわからない方は、『株にかかる税金』をご確認ください。)

 

 

 

 3.確認画面が出ますので、記入事項にお間違いがないか確認してください。最後に『この内容で申し込む』をクリックすれば完了です。

 

☆ 資料請求、大変おつかれさまでした! ☆

 

 入力が終わりましたら、申込書が届くのを5日間ほどお待ちください。(オンラインでEXPRESS口座開設を選んだ場合は、最短で翌日から取引ができます)

 

資料請求をする上でご質問などございましたら、お気軽にメールをお寄せください。

  【SBI証券を使って海外ETF取引を学ぼう】(目次へ)
資料請求→ ②口座開設 → ③資料請求(外国株) → ④口座開設(外国株)→ ⑤入金 → ⑥ドルに両替
→ ⑦海外ETF取引