初めての方・少額投資の方向けの証券会社

初めての方・少額投資の方向けの証券会社

『株式投資は初めての体験で、右も左もわからない』という方や、『とりあえず少額で株式投資に慣れたい』という方向けに証券会社を選んでみました。

株初心者の方には、初めに株式投資というものを肌で体験をしてほしいと思います。株のことをよくわかっていないのに、いきなりたくさんの資産を株に換えてしまうというのはナンセンスですし、自分でコントロールできていない状態でドカッと大きく出るのはギャンブルに等しいと思います。…かといって、『完璧に勉強してからしか株はやらないゾ!』という、かた過ぎるスタンスもどうかと思います。株に触れながら、足りないなと感じた部分を重点的に勉強してはいかがでしょうか?

例えば、運転免許を取得する時もそうですが、知識と実技が両方備わって初めて運転ができます。知識だけでは運転することができませんし、実技だけでは事故を起こしたり、迷ったりしてしまいます。株にも同様のことが言えると思います。株の知識を高めながらも、徐々に株取引を体験していってください。

株のことをよくわかってから“投資”をはじめることが望ましいと思うので、慣れるまではあせらずにじっくり行きましょう。たとえ、初めのうちはうまく行かなくても、少額の投資であれば、『それくらいは勉強代としてくれてやるよ!』というぐらいの軽い気持ちでいけると思います。最初からうまく行く人なんてほとんどいません。まずは練習程度の金額で何回も売買して、『株ってこういうものなんだな~。』ということを実感してください。

次の表で、0~50万円以下の取引における売買手数料の比較を行います。これまでは、100万円以下の手数料という角度からしか取引手数料を見ていませんでしたので、ここではもっと少額の取引について見ていきます。

「0~50万円以下」の取引における売買手数料の比較(税抜)
証券会社/取引額 10万円以下 20万円以下 30万円以下 50万円以下 備考欄
松井証券 無料 300円 300円 500円 1日の約定代金合計10万円以下無料!!
カブドットコム証券 90円 180円 250円 250円 大幅値下げ!
GMOクリック証券 88円 98円 241円 241円 50万円まで241円
ライブスター証券 80円 100円 180円 180円 業界トップクラスの最安値水準
SBI証券 無料 191円 286円 429円 ※アクティブプラン選択時
マネックス証券 100円 180円 250円 450円 現金プレゼントキャンペーン中!
楽天証券 無料 191円 286円 429円 ※いちにち定額コース選択時
むさし証券 75円 95円 175円 175円 大幅値下げで最安値!
岡三オンライン証券 99円 200円 350円 350円 現金プレゼントキャンペーン中!

株式市場に上場している銘柄のうち、約1,400銘柄は10万円以下で購入できるので、松井証券SBI証券楽天証券を利用すると、手数料無料で取引できます。

手数料の面からみると、むさし証券ライブスター証券が断然おすすめです。上の表でどの価格帯を見ても、業界最安値です。50万円までの取引でも、手数料はたったの175円180円です。10万円までの少額取引をしたい方は、手数料無料松井証券で試してみるとよいと思います。 安心して取引がしたいという方には、SBI証券に注目です。ネット証券界で口座開設数ナンバーワンの安心感は他社にはない強みです。なんと「350万口座(※2016年1月末現在)」を達成しています!

違う切り口で考えると、株式ミニ投資(ミニ株)からはじめることもをおすすめです。通常、100株単位、1,000株単位でしか買えない株を1株から購入できるサービスなので、株を買うのにまだ抵抗のある株初心者の方にとっては魅力ではないでしょうか!? 株取引がどんな感じかわかる、お試し感覚で投資をはじめられますよね。 ミニ株については、こちらのページで詳しく解説しておりますので、ぜひご参考ください。

また、最低1,000円から米国・日本株の主力企業に投資できるスマホ専用証券「ワンタップバイ」も、気軽に投資できるので便利です。

手数料の面では、上の表でサポートできたと思います。あと考えなくてはならないのは、証券会社特有のツールをどう利用するか?です。

☆口座開設する上でご質問などございましたら、お気軽にメールをお寄せください。