PC表示スマホ表示

 コスモ証券を徹底比較で研究します

~基礎からわかる株式投資~

 【コスモ証券の幹事IPO
 
  ☆ 3月6日公開のKOBE証券当たりました
!(IPO投資成績へ)

証券会社の選び方
 ・楽天証券
 ・マネックス証券
 ・松井証券
 ・カブドットコム証券
 ・GMOクリック証券
 ・ライブスター証券
 ・岡三オンライン証券
 ・岡三オンライン証券
 ・SBI証券
 ・SMBC日興証券
 ・大和証券
 ・むさし証券
 ・フィデリティ証券
 ・内藤証券
 ・立花証券
 ・エイチエス証券
 岩井コスモ証券 
 ・オリックス証券(合併)
 ・かざか証券(合併)
 ・マネーパートナーズ
 ・ソニー銀行
証券会社の選び方>コスモ証券

岩井コスモ証券

新規公開株(IPO)の穴的存在!



 コスモ証券の魅力は、意外と名前を知られていない(?)のに、しっかりIPOの主幹事もこなしているところです。ネット証券ですから、IPOの抽選はみなさんに平等です! これはチャンスとなると思います。
 また、コスモ証券はIPOの強みだけでなく、株式の売買手数料も2つのコース(マンスリーコース・デイコース)を設けています。マンスリーコースが特徴的で、50回までの取引が定額の10500円(1回取引当たり210円)になっているので、チョコチョコ取引する人にオススメの証券会社です。他には“100回で21000円”というコースもあります。

 

定額会員制コースは1回当たりの取引手数料が210円です!
 月に50回までの取引(マンスリーコース)がなんと10500円で利用できます!。これを1回当たりの取引に換算すると、驚きの210円という数字がはじき出されます!取引回数が多い方にはもってこいの証券会社です。

 

IPO主幹事もこなします。
 IPOの抽選を受けるとき、株の割当が多い主幹事の証券会社から申し込む方が当選確率が上がることはいうまでもありません! コスモ証券は主幹事も請け負うネット証券です! IPOを狙いたい方は、絶対に作っておきたい口座です!!(IPOを狙う方は、同様にエイチエス証券もチャンスです。)

 

情報ツールが充実しています。
 コスモ証券では、『0・20・50・100』をキーワードにしています。
『0』…無料です 『20』…20通り以上のテクニカル分析ができます 
『50』…50通り以上の条件でのスクリーニング(絞り込み検索)ができます。
『100』…100銘柄登録可能な自動更新画面を利用できます。

 

無期限信用取引です。
 通常の信用取引ですと6ヶ月で必ず決済を迎えますが、コスモ証券では無期限信用取引を始めました(6ヶ月も選択できます)。これにより、時間制限なく信用取引を行うことができます。

 

キャンペーン情報
・信用取引を始める際に、4000円分の収入印紙を必要としますが、それをコスモ証券が負担してくれます!
・個人向け国債を100万円以上お買付いただいたお客様 に、JCBギフトカード等をプレゼント!

 

取り扱い商品一覧
 MRF・投資信託・IPO・外国株式(中国株)・債券(国内・個人向け・外国)・変額年金保険

 

注)証券会社のサービスは日々変化しておりますので、公式サイトにて詳細をご確認ください。



ネット証券会社の手数料比較へ戻る