ドバイ株が買える証券会社を詳しく紹介します。

ドバイ株が買える証券会社アラブ首長国連邦の国旗

みなさんは『ドバイ』と言えば「石油の国」とイメージされるでしょうか?もちろん、それは正しいのですが、実はここ数年、そのイメージが大きく変わってしまうくらいのとてつもない変化が起きているのです。

ドバイが属するアラブ首長国連邦(UAE:United Arab Emirates)が作った製品や提供したサービスの総額(GDP)の約40%は石油と天然ガスによるものです。ですが、驚くことにドバイのその割合は10%を大きく下回っているのです(2000年は約10%、2005年は約5%)。

アラブ首長国連邦のGDP構成ドバイ首長国のGDP構成

それはなぜかと言うと、ドバイは将来石油などの天然資源が無くなったあとも他国に頼ることなく自立して生活できるよう、少し前から香港やシンガポールのような中東における金融流通観光の一大拠点となることを目指して急速に都市化を進めているからなんです。

最近はちょくちょくテレビでもその超近代的な都市の映像が流れていますよね。見たこともないような超高層ビルの数々、まるで楽園のような超高級観光リゾート…。その素晴らしさからベッカム夫妻やビルゲイツさん、ミハエル・シューマッハさんが相次いで別荘を購入したのは有名な話ですね。

ドバイ商工会議所(DCCI; Dubai Chamber of Commerce and Industry)によると、ドバイの2005年の名目GDP成長率は27%、前回発表された中期計画では2015年まで平均11%の成長を目指すとのことです…(汗”)

さて、そのひと昔前の日本の高度経済成長時代をも上回る発展ぶりを見せているドバイですが、近年の急速なネット証券市場の発達により、私たち日本の個人投資家でもドバイ株が買えるようになりました! また、世界中の人がドバイ株を買えるようになったことで、よりドバイへ資金が集まりやすくなり、さらに経済が発展しやすくなったのです。

<ドバイの株や投資信託などを取り扱う証券会社>

ドバイ 株式 投資
信託
外貨MMF ETF
楽天証券 × × × ×
SBI証券 × × × ×
マネックス証券 × × × ×
内藤証券 × × × ×
ニュース × × ×
ユナイテッド
ワールド
× × × ×
アルジゲート × × × ×

その魅力あふれるドバイ株を買うには、今のところ国内で唯一ドバイ株を取り扱っているニュース証券を利用するのがかしこい選択だと思います。

※他にも直接ドバイの証券会社に口座を開いて取引する方法もあるようですが、現地の口座を開くには複雑な手続きをしなければならないので大変です。また、それを代行するサービスもあるようですが、高額な支払いが必要になります。

手数料
■取引額×3.15%

通貨の交換などもしてもらうので、手数料は少し高めになっています。短期売買をくり返すと、手数料負けしてしまうので、じっくりと腰をすえて投資されることをおすすめします。

値幅制限
ドバイ金融市場は、前日の終値を基準として±15%になっています。
(アブダビ証券取引所は、前日の終値を基準として±10%

取り扱い銘柄
銀行・保険・ファンドの金融系を中心に、石油、建設業など約50社を取り扱っています。

取り引きできる時間
日本時間で15:00~19:00です。(現地時間では10:00~14:00となります)