むさし証券の公式サイトへ

むさし証券(旧 そしあす証券)

売買手数料が業界最安値水準です!

むさし証券(旧 そしあす証券)の魅力は、業界最低水準の手数料です!2016年11月21日に売買手数料が改定され、なんと、10万円までの手数料が75円50万円までの手数料が175円300万円までの売買手数料が440円です!!一気に業界最安値水準となりました。

さらには、“トレジャーボックス”という一日定額制の手数料も存在していて、こちらに登録すると、合計金額が300万円までなら何度取引しても1,200円で済みます。通常3回取引すれば越えてしまうような金額(440円×3回=1,320円)なので、デイトレードの方にも使いやすいコースです。

また、むさし証券は信用取引にも力を入れています。信用取引に金利はつき物ですが、この金利が半端なく安いです。通常2.5%以上取られる金利が1.35%という低金利で提供しています。投資家にやさしい証券会社ですね!

売買手数料取引額300万円まで、なんと440円です!

売買手数料10万円までが75円20万円まで95円50万円までが175円100万円まで320円300万円まで440円と、どこを見ても破格の業界最安値水準となっていることがわかります。300万円までが440円ということは、(相当なお金持ちでもない限り…)実質的に1回分の取引はすべて440円で済んでしまいます。手数料を安くあげたい方は、まず押さえておきたい証券会社です。

<他社との手数料比較>
証券会社名 株式売買手数料
10万円まで 30万円まで 50万円まで 100万円まで
むさし証券 75円 175円 175円 320円
ライブスター証券 80円 180円 180円 340円
GMOクリック証券 88円 241円 241円 436円
カブドットコム証券 90円 250円 250円 990円
SBI証券 139円 272円 272円 487円

2016年12月現在〔税抜き表示〕

なんと、手数料の安さで有名なライブスター証券よりも安いです!

定額制コース(トレジャーボックス)は合計300万円までの売買手数料が1,200円です!

たったの1,200円で、300万円までであれば取引し放題です!小口での取引回数が多い方、デイトレードを始めたい方にもおすすめの証券会社です。

信用取引の金利が業界最低の1.35%です。

信用取引で気になるコストが金利です。1日のうちに売買してしまえば問題ありませんが、日をまたぐ時には金利分がコストに影響してきます。業界平均が2.5%以上の金利を取るのに対して、むさし証券は1.35%という低金利で提供しています(2016年11月現在)。

むさし証券の口座開設~株取引までのサポートページ

むさし証券で初めて株取引をされる方に向けて、「口座開設、入出金、株取引」のサポートページを作りました。実際の画像を載せていますので、誰でもかんたんに取引ができます。

目次資料請求口座開設入金買い注文売り注文出金

キャンペーン情報

現在、キャンペーンをおこなっていません。

取り扱い商品一覧

MRF・国内株式・信用取引・投資信託・先物オプション取引

注)証券会社のサービスは日々変化しておりますので、公式サイトにて詳細をご確認ください。