コラム・資料室

終活関連株まとめ

終活株式市場で注目を集める、終活関連株をまとめました。

終活とは、葬儀や墓など自分の死後に向けた事前準備のことで、葬儀などの手配や遺品整理、写真撮影などがメインでした。しかし、現在ではそこから転じて、“人生のエンディングを考えることを通して自分を見つめ、今をよりよく自分らしく生きるための活動”を指すようになりました。

終活関連株には、個人写真集の制作や遺影写真の加工をおこなう「アスカネット(2438)」、葬儀関連ポータルサイトの運営をおこなう「鎌倉新書(6184)」、「イオンのお葬式」という名前で葬式事業に参入した「イオン(8267)」、名古屋を地盤とした葬儀会社である「ティア(2485)」があります。

銘柄
コード
銘柄名
(クリックで最新株価)
事業内容
2438 アスカネット ネットを利用した個人写真集制作や、遺影写真加工を請け負っている会社。葬祭関連演出のサービスをおこなっており、終活関連株の本命だと言える。自分の遺影に使いたい「お気に入りの一枚」を事前登録する、無料のクラウドサービス「遺影バンク」の利用者が増えてきている。
6184 鎌倉新書 葬儀関連ポータルサイト「いい葬儀」やヤフーと提携して「Yahoo!エンディング」などを運営する会社。ほかにも、お墓や仏壇選び、終活に係るマッチング事業も手掛けている。
8267 イオン 総合スーパー「イオン」やショッピングモール「イオンモール」を運営する会社。ほかにも不動産や金融も手掛けている。「イオンのお葬式」を開始し葬式事業に参入したことで、終活関連銘柄として見られている。
2485 ティア 名古屋を地盤に葬儀会館「ティア」を中部・関東・関西に展開する会社。年間12,000件の葬儀を執り行っているが、形式的な葬式運営ではなく、故人やその家族の要望に沿った運営をしてくれるのが特徴。
9628 燦HD 傘下に葬儀専門会社最大手の公益社やタルイ、葬仙を持つ会社。終活に関連して、葬儀を手掛ける同社も注目されるようになった。
4689 ヤフー ネットサービスの先駆けで、ネット広告とECサイトがメイン。最近はスマホ向けサービスにも力を入れている。終活に関連して、鎌倉新書と提携のうえで葬式のオーダーメイドサービス「Yahoo!エンディング」を開始した。
6025 日本PCサービス 訪問、電話、遠隔操作によるITサポート企業。終活に関連し、デジタル遺品サポートサービスを提供している。このサービスでは、故人が使っていたパソコンやスマホなどのデータを、必要なものと悪用防止のために消したほうがよいものに分け、取り出しと削除を代行してくれる。
3041 ビューティー花壇 生花祭壇の企画提案・作成・設営、生花の卸・物流を手掛けている会社。終活に関連し、葬儀の際に生花を提供してくれる同社も注目されている。