コラム・資料室

メタンハイドレート関連株まとめ

株式市場で注目を集める、メタンハイドレート関連株をまとめました。

メタンハイドレート関連の株では、調査用の機械を製造した「三井造船(7003)」、傘下の会社が日本国内でメタンハイドレートを発見した「JXホールディングス(5020)」、都市ガス最大手の「東京ガス(9531)」などがあります。

銘柄
コード
銘柄名
(クリックで最新株価)
事業内容
7003 三井造船 三井系の造船・重機の大手で、船舶ディーゼルは首位を誇る。メタンハイドレートの調査に使用された調査船「ちきゅう」の船体を同社が製造したことで注目されている。
6330 東洋エンジニアリング プラント建設最大手。日本国内でも愛知県沖や四国沖でメタンハイドレートが発見されたことを受け、同社も開発に乗り出すだろうと考えられている。
9531 東京ガス 都市ガス最大手。近年は天然ガスの開発に力を注いでおり、メタンハイドレートも例外ではない。メタンハイドレートは、その性質から将来のガス資源やガス貯蔵媒体としての活用が期待されており、同社も研究・開発を行っている。
1606 日本海洋掘削 日本唯一の海洋掘削専門企業として知られている。巨大な掘削装置設備を所有し、原油・ガス田の掘削を行う。メタンハイドレートの発見に伴い、同社のような掘削を行う会社が注目を浴びるようになった。
1662 石油資源開発 原油・ガス田開発を専門に行う会社で、東海沖の鉱業権を保有している。2012年10月に秋田県で「シェールオイル」の採取に日本で初めて成功した。今回は、採掘関連企業として注目されている。
5020 JXホールディングス 新日石と新日鉱ホールディングスとの経営統合で誕生した会社で、石油製造販売は国内No.1のシェアを誇る。傘下のJX日鉱日石開発の探鉱鉱区である四国沖で大量のメタンハイドレートが発見されたことで、投資家から注目を集めている。
5401 新日鐡住金 原油・天然ガスの掘削などに用いる「シームレスパイプ」の世界的メーカー。メタンハイドレートの掘削で使われる機材を製造している会社として、注目を集めている。