コラム・資料室

ペット関連株まとめ

ペット株式市場で注目を集める、ペット関連株をまとめました。

ペットとは、かわいがったり愛情を注ぐこと、飼い主の癒しを目的として飼育される動物のことです。イヌやネコが一般的ですが、ハムスターやウサギ、鳥類をはじめ、ヘビやカメレオン、ゴキブリなどを飼育する人もいます。そんなペット市場の規模は年々増加を続けてきています。核家族化や高齢者夫婦、一人暮らし世帯の増加などによってペットを飼いたい人が増えていることや、飼い主の健康志向が高まっていることでペットの健康にもお金を使うようになっていることも、背景にあるようです。

ペット関連株には、ペットフードを製造する製粉大手の「日清製粉グループ本社(2002)」、子会社が小動物医療を展開している「大日本住友製薬(4506)」、ペット用品を販売する「コーナン商事(7516)」、ペット保険を販売する「アニコムHD(8715)」があります。

銘柄
コード
銘柄名
(クリックで最新株価)
事業内容
2002 日清製粉グループ本社 製粉で国内トップの会社。パスタ類に強みをもっており、『マ・マー』の知名度は高い。ペットフードの製造もおこなっており、『和の極み』や『いぬのしあわせ』、『キャラット』ブランドが有名。
4506 大日本住友製薬 医療用医薬品で準大手の会社。アメリカでも事業展開しているほか、精神神経領域やがんの研究もおこなっている。子会社がペット向けの医療医薬品の提供をおこなっている。
7516 コーナン商事 ホームセンター大手の会社で、近畿地方を中心としてほかの地域にも出店している。ホームセンター業界で4位の売上高を誇っており、木材・工具・塗料などのほか園芸用品や日用品、ペット用品の取り扱いもある。
8715 アニコムHD ペットショップを通してペット保険を販売する会社。そのほか動物病院の支援もおこなっている。ペット保険市場は成長しており、市場シェア60%を有する同社は業界のリーダー的存在である。
2053 中部飼料 飼料大手の会社。養鶏用、養豚用、養牛用の飼料を作っているほか、たまごや鶏肉などの畜産物や養殖ブリなどの水産品、植物用の肥料、ペットフードなどの製造も手掛けている。
6279 瑞光 衛生用品製造機で国内トップの会社である。紙おむつ製造機では国内シェア8割を誇っており、この機械で作られる紙おむつの品質は世界最高品質だと言われている。紙おむつ製造機の技術を生かし、ペット用シートの製造機も手掛けている。
9783 ベネッセHD 『進研ゼミ』など通信教育で最大手の会社。通信教育以外にも、高齢者ホームや出版などの事業もおこなっている。ペットに関連して、『いぬのきもち・ねこのきもち』というWEBマガジンと雑誌を制作している。
7427 エコートレーディング ペット用品、ペットフード卸で大手の会社。本業の卸事業以外にも、ペットビジネスの専門学校を保有していたり、メーカーと小売業をつなぐコンサルティングや商品開発、物流ネットワーク構築などの事業にもすそ野を広げている。ペット市場に居る事業者を総合的にサポートする会社と言えるだろう。