コラム・資料室

PM2.5関連株まとめ

株式市場で注目を集める、PM2.5関連株をまとめました。
 PM2.5関連の株では、PM2.5対策用防塵マスクの「日本バイリーン(3514)」や、PM2.5を除去できる加湿空気清浄機の「パナソニック(6752)」などがあります。

他にも、環境省が全国に1300箇所の観測装置の設置を目指したことから、環境省認定の微小粒子状物質(PM2.5)測定装置を納入した「東亜DKK(6848)」、PM2.5の原因となる自動車排ガスの計測器を製造する「堀場製作所(6856)」が注目されています。

銘柄
コード
銘柄名
(クリックで最新株価)
事業内容
3514 日本バイリーン 高機能マスクに使用される不織布の国内最大手。PM2.5対策用防塵マスクや高機能フィルターを製造している。
7980 重松製作所 1917年から続く、防塵・防毒マスクなどの呼吸用保護具の専門メーカー。国内だけでなく、世界でも重松製作所の製品が使用されている。PM2.5対策用防塵マスクを製造。
6752 パナソニック 高い技術力を誇る日本大手の総合家電メーカー。PM2.5の除去性能で評価された「ナノイー搭載加湿空気洗浄機」が注目される。
6367 ダイキン工業 世界屈指の空調機器メーカー。PM2.5対策の家庭用空気清浄機で注目される。
6848 東亜DKK 環境・工業用計測器の大手。環境省に認定された「微小粒子状物質(PM2.5)測定装置」を製造し、全国の地方自治体等に納入したとして注目される。
6856 堀場製作所 分析機器のメーカー。特に自動車関連が強く、エンジン測定器では世界シェア8割を誇る。PM2.5の原因となる自動車排ガスの測定機器が主力として注目される。
6709 明星電気 気象観測機器のメーカー。IHIのグループ会社となり、日本の気象観測、環境・防災分野で重要な役割を持つ。