コラム・資料室

シェールガス関連株まとめ

シェールガス株式市場で注目を集める、シェールガス関連株をまとめました。

シェールガスとは、地中や海底にある岩の地層から採取される天然ガスのことです。LNG(液化天然ガス)メタンハイドレートが有名で、世界中の企業が採取しようと取り組んでいます。地球には世界で必要なエネルギーの200~250年分に相当するシェールガスがあると言われており、日本付近の海でもさまざまな企業が採取しようとしています。原発事故を受けてクリーンなエネルギーの必要性が高まっていること、日本のエネルギー自給率をアップする立役者になると考えられていることから、シェールガスに注目が集まっています。

シェールガス関連株には、メタンハイドレートの研究・採取に取り組む「国際石油開発帝石(1605)」、日本唯一の海洋掘削専門会社である「日本海洋掘削(1606)」、世界中で天然ガスの採取に取り組む「石油資源開発(1662)」、シェールガスを貯めるタンクを製造する「新日鐵住金(5401)」があります。

銘柄
コード
銘柄名
(クリックで最新株価)
事業内容
1605 国際石油開発帝石 原油・ガス開発生産の国内最大手。政府主導でおこなわれているメタンハイドレートの研究事業に参加しており、メタンハイドレートの採取から利用までを先導する会社と言える。
1606 日本海洋掘削 日本唯一の海洋掘削専門会社。海上での掘削に強く、原油やガス田の掘削を請け負うこともある。政府主導のメタンハイドレート開発に参加しており、メタンハイドレートの実用化が進むと、同社に対して掘削の依頼が増えると考えられる。
1662 石油資源開発 原油やガス田開発の専門業者。世界中で天然ガスの採取に取り組んでいる。日本で初めてシェールオイルの採取に成功したことが評価され、政府のメタンハイドレート研究にも参加している。
5401 新日鐵住金 日本の大手鉄鋼メーカーで、粗鋼生産は日本一。天然ガスを貯めておくためのタンクを製造している。高い技術力を生かし、超低温で保存しなければならない天然ガス用に特殊な鋼板を開発した。
1963 日揮 製造設備を作る会社。石油プラントや天然ガスプラントなどを製造しているほか、アメリカやカナダで天然ガスの採取に取り組んでいる。
4091 大陽日酸 産業用ガスで首位の会社。アメリカや中国・東南アジアなどで天然ガスの採取に取り組んでいる。
2768 双日 自動車・航空・肥料に強みを持つ総合商社。世界中で石油や天然ガスの採取に取り組んでいる。
6330 東洋エンジニアリング 化学肥料、石油プラント工事などをおこなう会社。ガス田の開発から天然ガスの処理設備の製造も手掛けており、シェールガスやメタンハイドレートの掘削が活発になると、同社の設備の受注が増えそうだ。