コラム・資料室

SNS関連株まとめ

SNS株式市場で注目を集める、SNS関連株をまとめました。

SNSは、ソーシャル・ネットワーキング・サービスSocial Networking Service)の略語で、人とのつながりをインターネット上でつくることができるサービスを指します。SNSと一口に言っても種類は豊富で、LINEに代表される対話アプリ、個人のつながりを作るFacebookやtwitter、ニュースを配信するNewsPicksなど幅広く存在しています。今回は、国内の株式市場に上場する会社にしぼって銘柄を紹介します。

SNS関連株には、無料コミュニケーションアプリを運営する「LINE(3938)」、SNS型ニュースのNewsPicksを運営する「ユーザベース(3966)」、モバゲーやSHOWROOMを運営する「ディー・エヌ・エー(2432)」、ゲームをはじめAbema TVなど新たなコンテンツを続々開発する「サイバーエージェント(4751)」があります。

銘柄
コード
銘柄名
(クリックで最新株価)
事業内容
3938 LINE スマホ向けメッセンジャーアプリ『LINE』を提供する会社。日本国内の利用率は9割に達し、生活に欠かせないインフラとなっている。LINEを軸にスタンプ販売やゲーム、ライブ動画配信プラットフォーム『LINE LIVE』、音楽配信サービス『LINE MUSIC』などを展開。人・サービス・カネが集まる強力なプラットフォームとなっており、今後も注目の会社といえる。
3966 ユーザベース ビジネス向け情報収集ツールSPEEDA、SNS型ニュースのNewsPicksを運営する会社。配信がメインだったニュースアプリに、利用者がコメントしあう形で交流の場を作った。ニュースアプリの革命児的な存在といえる。
2432 ディー・エヌ・エー スマホゲーム開発マンガボックスSHOWROOMなどのスマートフォンアプリを運営する会社。直接のコミュニケーションツールは作っていないが、ゲームや動画コンテンツの利用を通して人とのコミュニケーションの場を提供しているため、関連株として名を連ねている。
4751 サイバーエージェント インターネット広告代理店。アメーバブログ755などのSNSや動画配信サービスAbema TVガールフレンド(仮)に代表されるスマホゲームの作成もおこなう。アメーバブログや755は芸能人が多く利用しており、自分の好きな有名人とコミュニケーションを取りたいと考える人の心をつかんでいる。
2193 クックパッド 料理レシピ専門サイトの最大手。ユーザーがレシピを投稿し、それに対してコメントが集まることから、広い意味でSNSの一つと考えられている。2016年には利用者数6,000万人を突破した。
3664 モブキャスト スポーツ特化型SNS『モブキャスト』を通じたソーシャルゲームを開発している。プロ野球ゲーム『モバプロ』やサッカーゲーム『モバサカ』を通して、スポーツ好きの間でコミュニケーションが生まれている。
2371 カカクコム インターネット決済サービスをはじめ、『価格.com』や『食べログ』などを運営する会社。ユーザーの口コミをもとに、リアルな情報の提供とユーザー間のコミュニケーションを促している。
2121 ミクシィ 2004年にサービス開始した国産SNS『ミクシィ』を運営する会社。ミクシィの利用者数はあまり伸びていないが、スマートフォンゲームである『モンスターストライク』がヒットしたことで売上を大きく伸ばしている。モンストを通してSNS上で交流が盛んになっている。