ホームページの利点

ここでは『ホームページ運営の利点』についてみていきます。ホームページの運営は、大まかにみて5つの利点があると思います。

  1. 24時間営業であり、自分の好きな時間に好きな分だけ更新できる
  2. インターネット広告が成長過程にある分野である
  3. 在庫をもたない無店舗経営ができる
  4. 手入れをすれば、半永久的な収入にすることができる
  5. 先行すれば有利に進められる

それでは、順に詳しくみていきます。

24時間営業であり、自分の好きな時間に好きな分だけ更新できる

みなさんご存知の通り、インターネットは1日24時間眠りません。コンビニエンスストアと同じ状態です。しかも、自分が「食事をしていようが、遊んでいようが」ホームページは働いてくれます。とっても優秀です!

さらによいことに、サイト運営は自分のペースで進められます。誰からも強制されることなく自分のペースが保てます。もし、ページの更新に気乗りがしなかった日は、お休みすればいいのです。あまりかたく考えず「気楽にいけば」いいと思います。

インターネット広告が成長過程にある分野である

みなさんが『広告』といってまず思いつくことは、テレビCM、ラジオCM、雑誌や本の広告などかな?と思います。

しかし、今伸びている広告媒体は、インターネットを使った広告です。追い風として、ネットを使って買い物をする人が増えているのも現状です。発展途上しているこの分野を見逃すことは、ちょっともったいないかな?と思います。企業広告の担い手となってみるのはどうですか?

在庫をもたない無店舗経営ができる

まず、ホームページを一種の“お店”と考えてみてください。

前の項目でもあげましたが、24時間営業なのでコンビニとしてイメージできます。もし実際にお店を構えるとなると、店舗の運営費はもちろん、商品の在庫を持つ必要があります。うまくいけば全く問題ないのですが、失敗するなどマイナス要因になる恐れがあります。ホームページという店舗を持たないことで、これらのリスクは最小限に抑えることができます。

手入れをすれば、半永久的な収入にすることができる

全く更新をしなくなるなど、情報の陳腐化を防ぐことにより、サイト運営することで毎月の収入を得ることができます。訪問者にとって、タイムリーな商品や情報を提供することが大切になってきます。サイトの手入れは、訪問者の利益になりますし、自分の利益にもなります。こつこつと根気よくできる方には向いていると思います。

先行すれば有利に進められる

これは、極端な話になりますが、1人で1サイトを運営することが当たり前の時代がやってくるかもしれません。先行してサイト運営することは、知名度の面で優位に運べると思います。同じようなサイトが乱立する前に、サイト運営をはじめることはそれなりのアドバンテージになると思います。

☆サイト運営をしてみたいと思っている方は、これをよいきっかけにしてください!