【新卒OL×バリュー株投資】10万円をいかに増やせるか実際にやってみた

株投資10万円チャレンジ
10万円をいかに増やせるのか実際にやってみた
    

<2023年1月31日>
最新の運用実績(2023年1月27日時点)を更新しました!開始以来+7.0%で、前週比は+9,355円と前週分のマイナスを取り戻しました!

名古屋の新卒OL"まゆ"さんが、成長バリュー株投資で10万円をいかに増やせるか、実際に挑戦する企画です。当サイトの「初心者入門講座」で株式投資の勉強をしながら、資産形成を目指します。時には管理人ひっきーからのアドバイスもあるかも…!?

これから株式投資をはじめたいけれど、どうやってはじめればいいかわからない」、「株式投資に興味があるけれど、損をしそうで怖い」という方に向けて、まゆさんと一緒に株式投資のいろはをわかりやすく解説していきます!さらに、毎週運用成績を報告していくので、“まゆさんのポートフォリオが実際にどうなっていくのか”に注目です!

この企画は、TwitterInstagramでも展開しています。運用成績のほか、まゆさんが“当サイトを通して学んだこと”を発信しているので、ぜひフォローしてくださいね!

(最終更新日:2023年1月31日)

運用方針・投資の目標

「株投資10万円チャレンジ」で、まゆさんが掲げた運用方針と投資の目標を紹介します。

社会人1年目の運用方針

  • ひっきー流の「成長バリュー株投資法」を使う
  • 初期投資は10万円
  • 毎月3万円を追加投資
  • ボーナス時は5万円を追加投資
  • メインの証券口座はマネックス証券を使う
  • IPO株に当選したら別途資金を追加

投資の目標

  • 老後資金5,000万円を貯める
  • 10年後に1,000万円を貯める
まゆ(通常)
まゆ

私がこの企画に参加させていただいた経緯や、どうやって運用ルールを決めたのか、マネックス証券に決めた理由などは、「【Episode.0】株投資10万円チャレンジ!(準備編)」でお話ししています。気になる方は、ぜひ覗いてみてくださいね!

最新の運用実績(2023年1月27日時点)

まゆ(やったー)
まゆ

開始以来の運用成績はこちらです!2023年1月27日時点では、+7.0%となりました。2023年に入ってから調子が良くてうれしいです!

これまでの運用実績
まゆ(やったー)
まゆ

前週比では+9,355円も増えました!前の週に引き続き絶好調です!

1月3週目の運用成績
まゆ(通常)
まゆ

高配当株の三井住友トラストHD(8309)を5株、インフレに強いINPEX(1605)を20株買ってみました!これからどうなるか楽しみです。高配当株については、やさ株の「「高配当株はおすすめしない」と言われる理由とは?買ってはいけない条件も紹介します」という記事が参考になります!

1月3週目のポートフォリオ
まゆ(やったー)
まゆ

全体的に絶好調でした!特に中山製鋼所(5408)の株価が大きく上昇して、含み益が一気に増えました!

1月3週目時点の個別銘柄の損益

過去の運用実績

2022年5月~12月までの運用実績です。タブをタップクリックすると、その月の運用成績が表示されます。

運用報告ページ 資産評価額(前週比)
【2022年5月4週目】
はじめて株を買いました!
100,778円
運用報告ページ 資産評価額(前週比)
【2022年7月1週目】
景気後退懸念で株価下落・下方修正発表と大変な1週間でした
103,226円(▲3.9%
【2022年7月2週目】
はじめての損切り
136,676円+6.4%
【2022年7月3週目】
不動産テックの銘柄を購入!
137,788円(+7.2%
【2022年7月4週目】
セーフィーがすごいので買い増しをしました!
138,740円(+7.9%
【2022年7月5週目】
ゲンキーの最新決算を分析!
166,234円+3.9%

※ 30,000円入金したため、資産評価額が大きく増えています。前週比の増減は修正ディーツ法で計算しています。

運用報告ページ 資産評価額(前週比)
2022年12月1週目 287,760円(+2.8%
2022年12月2週目 287,715円(▲45円
2022年12月3週目 285,037円(▲2,678円
2022年12月4週目 274,282円(▲10,755円
2022年12月5週目 335,997円+11,715円

※ 50,000円入金したため、資産評価額が大きく増えています。前週比の増減はディーツ法で計算しています。

■過去の運用実績まとめ

私が使っている証券会社

まゆ(通常)
まゆ

私が使っている証券会社を、目的ごとに紹介しているのでよかったらご覧ください!

目的 証券会社 使っている理由
国内株投資 マネックス証券 ・ワン株の買付手数料が無料
・銘柄スカウターが優秀
IPO株投資 松井証券 事前入金が不要
野村證券
岡三オンライン
SBIネオトレード証券
DMM株

それぞれご紹介していきます。

国内株投資

私は、国内株投資にマネックス証券を使っています。理由は2つです!

  • ワン株の買付手数料が無料
  • 銘柄スカウターが優秀

私が最初に用意できる投資資金は10万円だったので、1株単位で少額から株を買える証券会社を探していました。マネックス証券のワン株なら、買付手数料が無料で、売却手数料は約定代金の0.55%業界最低水準なんです!

しかも、銘柄分析や決算分析に役立つ「銘柄スカウター」というツールが無料で使えるのもすごく良いです!

銘柄スカウター

(出典:マネックス証券

マネックス証券の口座開設ボタン
まゆ(通常)
まゆ

私もマニュアルを読みながら、銘柄スカウターを使って銘柄分析しているよ。分析内容はツイッターインスタグラムで投稿しているので、よかったら覗いてみてください!

<私が銘柄スカウターを使って分析した銘柄一覧>
銘柄
タップクリックで最新株価を表示)
分析内容 評価 投稿SNS
タップクリックで投稿を表示)
Genky DrugStores
(9267)
業績 B
ヤーマン
(6630)
業績 A
ワークマン
(7564)
業績 A
良品計画
(7453)
業績 C
ロードスターキャピタル
(3482)
業績 A
トーセ
(4728)
業績 B
日本一ソフトウェア
(3851)
業績 A
Genky DrugStores
(9267)
決算
(2022年6月期4Q)
C
ロードスターキャピタル
(3482)
決算
(2022年12月期2Q)
A
セーフィー
(4375)
決算
(2022年12月期2Q)
D
アニコムHD
(8715)
業績 B
住友化学
(4005)
業績 B
グローブライド
(7990)
業績 A
ストレージ王
(2997)
業績 C
ヤーマン
(6630)
決算
(2023年4月期1Q)
C

IPO株投資

IPO投資で当選確率を高めるには、複数の証券会社で抽選を受ける必要があり、その分資金を準備する必要があります。

例えば、「仮条件1,800円~2,000円」のIPO株の場合、1つの証券会社で約20万円も資金を用意する必要があるので、複数の証券会社に申し込む場合、40万円、60万円…と、たくさん資金が必要なんです…。

まゆ(やったー)
まゆ

でも、次の5つの証券会社なら、事前入金がいらないので、抽選するだけなら資金を準備しなくていいんです!

<事前入金なしで抽選が受けられる証券会社>
証券会社
(公式サイトへ)
取扱数
(2021年)
口座数
(ライバル)
IPO抽選方法
松井証券 ○
56社
○
143万
70%完全平等抽選
野村證券 ◎
64社
△
533万
10%完全平等抽選
岡三オンライン ○
47社
◎
40万
100%完全平等抽選
SBIネオトレード証券
(旧 ライブスター証券)
△
21社
◎
10%完全平等抽選
90%ステージ制抽選
DMM株 △
12社
◎
100%完全平等抽選

これら5つの証券会社は、当選した場合のみ資金を入金すればいいので、私のように資金があまりない投資初心者の方にもおすすめです。

まゆ(汗)
まゆ

ちなみに私は、まだ当選する気配がまったくありません。地道に抽選を受けていきます。

教えて、ひっきーさん!

まゆ(通常)
まゆ

私が株式投資についてひっきーさんに教えてもらったことを、記事にまとめています。私のような株初心者の方はもちろん、中級者の方にも参考にしてもらえる内容になっていると思うので、ぜひ参考にしてください!

最新ページ

【Episode0】株投資10万円チャレンジ!(準備編)

私が株投資をする前に準備したことをまとめました!株投資の目的を決めるところから、銘柄の選び方までを勉強しました。これから株式投資をはじめようとしている方に、ぜひ読んでいただきたい内容です!

この記事の執筆者

まゆ
名古屋の新卒OLで、投資初心者です。「やさしい株のはじめ方」で株を勉強して、10万円を10年で1,000万円に増やせるか挑戦中!

Twitter「@mayu_kabu10」 
Instagram「mayu_kabu10」でも情報発信中です!