アルジゲート証券

ロシア株専門の証券会社です

アルジゲート(ARUJI GATE)証券は、日本ではじめてロシア株のオンライン取引ができるようになった証券会社です。このアルジゲート証券は「日本の証券会社」であり、「日本投資者保護基金」に加入していたり、海外への送金や為替に関しても、両国を代表する銀行を通じて行うなど、早さ・正確さ・安全性を自慢としている証券会社です。

気になる取引の単位ですが、ルーブルで表示されます。1ルーブル4.55円です。(2008年6月14日現在。最新の情報はこちらから)

ロシア株のオンライン取引が可能です!

アルジゲート証券ではWEB上でロシア株のリアルタイムの取引ができますし、ロシアの市場に関する情報も日本語で提供してくれます。また、ロシアの証券市場であるロシアMICEX証券市場に上場されている銘柄のうち、94銘柄が取引できます。

ロシア株の売買手数料です。

ロシアの株取引には、国内取次手数料と株式保管料等がかかります。
WEBの取引の基本手数料は、一律で【約定代金総額×1.050%(最低手数料=630ルーブル…日本円で約2,900円)】となっています。この手数料には、ほかのさまざまな手数料も含まれています(現地委託手数料、国内取次手数料、取引所手数料、口座維持管理手数料、アルジゲート証券からの送金手数料〔ロシアへの送金〕など)さらにWEB上では株式保管手数料不要です。

ロシアのETFも取引できるようになりました!

ロシアの株式だけでなく、ロシアのETFも取り扱っています。ロシアの証券市場に上場しているETFの取り扱いは日本初です。「ロシアに投資をしたいけど、個別でロシア株を選ぶのは難しい…」と感じている人におすすめです♪ETFのWEB取引での手数料は一律で【約定代金総額×1.050%(最低手数料=630ルーブル…日本円で約2,900円)】となっています。

キャンペーン情報

現在、キャンペーンをおこなっていません。

取り扱い商品一覧

ロシア株、ロシアETF、ロシア債券、投資信託

注)証券会社のサービスは日々変化しておりますので、公式サイトにて詳細をご確認ください。