松井証券の口座開設ポイントキャンペーンを紹介!クイズに答えて1,000円分のポイントをゲット

担当:やさしい株のはじめ方編集部

担当・やさしい株のはじめ方編集部

最終更新日:2023年2月1日

コーポレートブランドリニューアル記念キャンペーン

(出典:松井証券

松井証券は、コーポレートブランドをリニューアルした記念に、松井証券ポイントが1,000ポイントもらえるキャンペーンを開催しています(~2023年2月28日まで)。キャンペーンの条件は、口座開設+かんたんなクイズに正解するだけです。キャンペーンコードの入力や入金、取引などは必要ありません。

プレゼント内容 🎁1,000ポイント
プレゼント
受取手順
①松井証券に口座開設
②キャンペーンページにアクセス
③ログインIDの入力
④クイズに正解
キャンペーン
期間
~2023年2月28日まで

もらった松井証券ポイントは、次の使い道があります。

    <松井証券ポイントの使い道>

  • 投資信託の購入
  • dポイントと交換
  • Amazonギフト券と交換
  • 3,000種類以上の商品と交換

このように、さまざまな使い道があってお得です。

さらに、松井証券と当サイト「やさしい株のはじめ方」は、限定タイアップ企画を実施しています。株式の売買手数料が最大30,000円キャッシュバックされるので、ぜひ合わせてご活用ください。

松井証券タイアップ
松井証券の口座開設ボタン

松井証券ポイントがもらえるリニューアルキャンペーンのページはこちらです。キャンペーンにエントリーするには、松井証券のログインIDが必要になるので、まずは口座開設をしておきましょう。

松井証券に口座開設する手順は、下記のページで実際の画面を使って解説しています。

松井証券の口座開設ポイントキャンペーンの参加手順

松井証券に口座開設+クイズに正解で松井証券ポイントが1,000ポイントもらえるキャンペーンは、たった2ステップで条件をクリアできます。

それぞれ詳しく見ていきましょう。

① 松井証券に口座開設

リニューアルキャンペーンに参加するには、ログインIDが必要になります。そのため、まずは松井証券に口座開設していきましょう。

松井証券と当サイト「やさしい株のはじめ方」は、株式の売買手数料が最大30,000円キャッシュバックされる限定タイアップキャンペーンを実施しています。合わせてご活用いただくとさらにお得です。

まずは、当サイト限定のタイアップページにアクセスしてください。

「無料口座開設はこちらから」をタップ

限定タイアップへのエントリーは以上で終了です。画面の案内にしたがって、口座開設を進めてください。詳しい口座開設の手順は、下記ページで実際の画面を使って解説しています。

松井証券は、口座開設の申し込みをしてから最短翌日にはログインIDが発行されます。ログインIDが発行されたら、次のステップに進みましょう。

② キャンペーンページでログインIDの入力・クイズに正解

松井証券の口座開設が完了したら、リニューアルキャンペーンのページにアクセスしてください。

ログインIDやクイズの選択画面が表示されるので、それぞれ入力したら、『入力内容を確認する』をタップしてください。

入力内容を確認する

入力内容が表示されるので、間違いがないか確認したら、『送信』をタップしてください。

送信をタップ

クイズの答えはページで紹介できませんが、ヒントは松井証券のログインページに隠れているので参考にしてください。

<松井証券のログインページ>

松井証券のログインページ

(出典:松井証券

以上で、松井証券ポイントが1,000ポイントもらえるキャンペーンの参加手順は終了です。ポイントは「正解した日の翌月下旬ごろ」に付与されるので、待ちましょう。

完了

まとめ

このコラムでは、松井証券ポイントが1,000ポイントもらえるキャンペーンへの参加手順を解説しました。口座開設+クイズに正解するだけなので、まだ松井証券の口座を持っていない方はぜひ参加しておきましょう(~2022年2月28日まで)。

松井証券ポイントは、投資信託の購入やAmazonギフト券との交換など使い道が多数あるので、ポイントを持て余す心配はありません。

今回のキャンペーンは、「コーポレートブランドのリニューアル記念」という特別なタイミングです。今後同様のキャンペーンがいつ実装されるかわからないので、今が口座開設のチャンスです!

松井証券の口座開設ボタン

このコラムを見た人は、こちらも読んでいます

この記事の執筆者

やさしい株のはじめ方編集部
「株初心者の方に株式投資をわかりやすく理解していただく」をモットーに、記事を執筆しています。当サイトを見て、少しでも“勉強になった”と思っていただければ幸いです。

Twitter「@yasakabu」でも情報発信中です!