SBI証券でNISA口座開設

SBI証券でNISA口座開設

SBI証券は、簡易NISA口座開設制度(仮開設)に対応しているため、最短2営業日ほどで取引がはじめられます!(従来は3週間ほどかかっていたので、大幅にスピードアップされました)

ここでは、SBI証券でNISA口座を作るための手順を、実際の画像とあわせてご紹介していきます。SBI証券の証券総合口座を持っていない方も、NISA口座と証券総合口座を同時に作ることができますが、このページでは、すでに証券総合口座をお持ちの方を対象にご紹介しています。まだ証券総合口座をお持ちでない方は、SBI証券の口座開設レポートもあわせてご覧ください。

それでは早速、NISA口座開設の手順を見ていきましょう。

1.まずはじめに、こちらのページを開いてください。SBI証券のNISA(ニーサ)口座開設ページが開きます。ページを下のほうに進みますと、『NISA口座開設 書類請求お申し込み』ボタンと『証券総合の口座開設はこちら』ボタンが出てきます。今回は、すでに証券総合口座を持っていると仮定して進めていきますので、左側の『NISA口座開設 書類請求お申込しみ』をクリックしてください。

NISA口座開設

2.ご自身の『ユーザーネーム』、『ログインパスワード』を入力しSBI証券にログインします。

SBI証券のログイン情報を入力

3.「NISA・つみたてNISA 口座開設お申し込み」画面になります。上から順番に見ていきます。
今回はNISAの申し込みをするので、『NISAを申し込む』をクリックしてください。本人確認書類の提出方法は、スピーディで便利な『WEBアップロード』で進めます(パソコンに本人確認書類の画像を取り込む必要があります)。本人確認書類の種類を選ぶ項目が出てきますので、提出書類を1つ選んでください。続いて、『アップロード』をクリックして、選んだ書類の画像をアップロードしてください。

そのまま下にいくと、「NISA口座の約款」を確認する画面が出てきますので、一通り目を通したらチェックボックスにチェックを入れます。最後に取引パスワードを入力したら、『内容確認へ進む』をクリックしてください。

NISA口座開設申込画面

4.NISA口座開設の申し込み内容確認画面です。問題がなければ、『申し込む』をクリックしてください。

SBIのNISA口座申込確認画面

以上で、NISA口座開設の申し込みは完了です。最短2営業日で仮開設が完了し、NISA口座で取引ができるようになります。仮開設完了の連絡は、メールかログイン後の「重要なお知らせ」で届くので、ご確認ください。