1. ホーム
  2. テーマ株・関連株まとめ
  3. AR(拡張現実)関連株・銘柄まとめ

AR(拡張現実)関連株まとめ

株式市場で注目を集める、AR(拡張現実)関連株をまとめました。

AR(拡張現実)とは、現実世界で人が感知できる情報に、「何か別の情報」を付け加えて、仮想空間で現実を“拡張する”技術のことを言います。

例えば、現実世界にあるテーブルをAR専用のゴーグルを通して見ることで、 現実には存在しないリンゴがテーブルの上に乗っているかのように見えます。2016年に話題となった「ポケモンGO」のARモードがこれにあたります。

「ポケモンGO」では、スマホのカメラを使い、現実世界にポケモンがいるかのように見せています。意外と身近なところに、ARは進出しているのです。

AR(拡張現実)関連株には、情報・通信機器メーカーの「サン電子(6736)」、設計シミュレーションツールを開発する「サイバネットシステム(4312)」、企業に複写機やサーバーを提供している「スターティアHD(3393)」、複合機やITサービスの開発などをおこなう「コニカミノルタ(4902)」があります。

AR関連株・銘柄一覧

銘柄名
クリックタップで最新株価)
事業内容
サン電子(6736) 情報・通信機器メーカー。モバイル関連ビジネスが新たな成長の柱になっている。2016年に、拡張現実のAR開発プラットフォーム企業である「Infinity Augmented Reality,Inc.(AR社)」への出資を発表した。今後は、同社のAR開発プラットフォームを活用したARコンテンツの提供や、他社へのライセンス提供によって、事業拡大を進める予定。
サイバネットシステム(4312) 設計のシミュレーションが可能なCAEソフトを開発している会社。ARやVRの技術開発もおこなっており、ARを活用した作業支援システム家具の配置シミュレーションシステムなどを提供している。
スターティアHD(3393) 中小・中堅企業に複写機やサーバーを提供している会社。電子書籍作成ソフトやARにも力を入れている。登録した画像をスマホアプリで読み込むことで、再生可能なARコンテンツを制作できる『COCOAR(ココアル)』というサービスの提供を開始した。印刷や出版、Web広告など多くの企業に導入されている。
コニカミノルタ(4902) 業務用の複合機やソフトウェアの開発をおこなっている会社。ARの開発にも取り組んでおり、安全運転支援の一環として、車のフロントガラスに三次元で運転手に必要な情報を表示する、世界初の車載用3D拡張現実ヘッドアップディスプレイを開発した。
JIG-SAW(3914) クラウドサーバーを対象にした自動監視システムを開発する会社。2016年に英国のAR関連の会社として有名な「Kudan Limited.」との提携を発表し、AR関連株となった。
エレコム(6750) PC周辺機器の大手メーカー。マウスやキーボード、ハードディスク、スマホ用ケースなど幅広い商品を製造・販売している。スマホで撮影すると3D動画が飛び出す「グリーティングカード」を発売したことで、AR関連株となった。

テーマ株・関連株の投資に役立つ、おすすめ証券会社

テーマ株・関連株に投資するなら、証券会社が提供しているサービスやツールがおすすめです。

証券会社名
(公式サイトへ)
サービス・機能名 特徴 詳細
SBI証券 テーマキラー ・売買手数料が無料
・成長期待のテーマ株10社に分散投資できる
5万円から購入できる

詳細

moomoo証券moomoo証券 テーマ・業種関連図など ・売買手数料が無料
ヒートマップが見られる
・業種関連図が便利

詳細

松井証券 テーマ投資ガイド ・人気テーマのランキングが見られる
・経済ニュースや決算情報が配信される

詳細

2024年7月現在)

どれもとても役立つので、ぜひ使ってみてください。特におすすめの証券会社は、SBI証券moomoo証券moomoo証券です。

それぞれの特徴を解説するので、参考にしてください(タブで切り替えができます)。

SBI証券

SBI証券は、テーマキラーを使えば、成長が期待できるテーマ株10社に、最低5万円から分散投資ができます。また、国内株の売買手数料は、現物・信用・単元未満株の取引がすべて完全無料です。手数料コース問わず、各種交付書面を郵送から電子交付に変更するだけで、約定金額にかかわらず売買手数料が無料になります。

そのほか、会社四季報が見られたり、銘柄分析ができる「分析の匠」が使えたり、投資に役立つサービスやツールも無料で使い放題です。

当サイト限定タイアップ企画で、口座開設+2万円以上の入金・振替で、もれなく現金2,500円とオリジナルレポート「株初心者でも見つかる株の選び方」がもらえるキャンペーンを実施しているので、ぜひ口座開設してくださいね。

SBI証券に口座開設

口座開設料・年会費などは一切かかりません。

moomoo証券(ムームー証券)moomoo証券(ムームー証券)は、Nasdaqの上場企業「Futu Holdings Limited(FUTU)」のグループ企業「moomoo証券株式会社」が運営する証券会社です。リアルタイム株価が見れたり、ニュースや企業レポートを確認できたり、分析ツールを使えたり、株式投資に必要な情報をワンストップでキャッチできます。

国内株の取引は約定金額にかかわらず無料です。また、市場分析が視覚化できるヒートマップや、業種理解が深められる業種関連図など、テーマ株・関連株の情報収集に役立つ機能が豊富にそろっています。

<ヒートマップと業界関連図>

ヒートマップと業界関連図

また、リアルタイム株価によるデモトレード機能もあり、まずは株式投資の練習をしてみたいという方にもおすすめです。

moomoo(ムームー)に
新規登録する

アプリインストール・新規登録に費用は一切かかりません。

moomoo(ムームー)に
新規登録する

アプリインストール・新規登録に費用は一切かかりません。

やさしい株のはじめ方編集部

この記事の執筆者

やさしい株のはじめ方編集部 

FP2級や証券外務員二種、日本証券アナリスト協会検定会員補を持つ複数のメンバーが「株初心者の方に株式投資をわかりやすく理解していただく」をモットーに、記事を執筆しています。

ページ上部へ移動