1. ホーム
  2. テーマ株・関連株まとめ
  3. 有機EL関連株・銘柄まとめ

有機EL関連株まとめ

株式市場で注目を集める、有機EL関連株をまとめました。

有機ELとは、従来の液晶パネルよりも薄く構造がシンプルなディスプレイパネルのことです。有機ELでは、有機物を使用したカラーフィルターに電圧を加えることで光らせます。そのため、バックライトでカラーフィルターを照らす液晶パネルと比べて、薄くシンプルな構造となるのです。

この有機物が入ったフィルターに電圧を加えて光らせる現象のことを「有機エレクトロ・ルミネッセンス(Electro Luminescence)」といい、略して「有機EL」と呼んでいるのです。有機ELパネルはテレビなどに使われ、従来の液晶テレビよりも繊細な色使いを表現できるそうです。

有機EL関連株には、携帯電話向け有機ELを製造する「三井化学(4183)」、有機EL材料事業に取り組む「日本製鉄(5401)」、有機EL照明や有機ハイドライドなどを開発している「ENEOS HD(5020)」、有機ELディスプレイを開発している「住友化学(4005)」があります。

有機EL関連株・銘柄一覧

銘柄名
クリックタップで最新株価)
事業内容
三井化学(4183) ヘルスケア製品や自動車向け機能材料、基板素材などを開発・製造している総合化学メーカー。スマホ画面に必要な、有機ELシール材を開発・製造しており、韓国の家電メーカー「LG電子」のスマホなどに使用されている。
日本製鉄(5401) 日本最大手の鉄鋼メーカーで、エンジニアリング事業や化学事業など5つの事業に取り組んでいる。有機EL材料事業と呼ばれる部門もあり、独自に開発した技術を活かして、高い純度の製品を大量生産している。国内外での採用実績を順調に伸ばしている。
ENEOS HD(5020) 新日本石油と新日鉱HDが経営統合してできた会社。石油の販売や金属事業などをおこなっている。有機EL照明有機ハイドライドなど、有機物を活用した製品の開発をおこなっている。
住友化学(4005) 石油化学、エネルギー、情報電子科学事業などに取り組んでいる会社。有機ELディスプレイ有機EL照明の開発もおこなっている。また、有機ELディスプレイを搭載したスマートフォン向けのタッチパネルの製造にも取り組んでいる。
日本ゼオン(4205) 特殊合成ゴムや高性能樹脂のメーカーで、世界初の有機ELディスプレイを開発したことで注目されている。ほかにも、有機EL向けの塗布型絶縁材料や、有機ELパネル用光学フィルムなどの周辺部品の製造もおこなっている。
東ソー(4042) 苛性ソーダ、ポリエチレン、機能商品などを製造する総合化学メーカー。有機ELパネルの実用化に向けた研究・開発に取り組んでおり、有機EL関連の有力銘柄として注目を集めている。
保土谷化学工業(4112) 染料やソーダ化学などを中心に機能性樹脂や電子材料などを開発する化学メーカー。有機ELに関連し、有機EL構造の核となる正孔輸送材を開発した。ほかにも、有機ELの電子輸送材などの開発にも取り組んでおり、有機ELの進歩に大きな影響を及ぼす企業だといえる。
ケミプロ化成(4960) 添加剤や紫外線吸収剤などで国内トップの会社。有機EL材料の研究・開発に数十年前から取り組んでおり、特許も多く取得している。蛍光・燐光の発光材料や、電子輸送材料などが得意分野。

テーマ株・関連株の投資に役立つ、おすすめ証券会社

テーマ株・関連株に投資するなら、証券会社が提供しているサービスやツールがおすすめです。

証券会社名
(公式サイトへ)
サービス・機能名 特徴 詳細
SBI証券 テーマキラー ・売買手数料が無料
・成長期待のテーマ株10社に分散投資できる
5万円から購入できる

詳細

moomoo証券moomoo証券 テーマ・業種関連図など ・売買手数料が無料
ヒートマップが見られる
・業種関連図が便利

詳細

松井証券 テーマ投資ガイド ・人気テーマのランキングが見られる
・経済ニュースや決算情報が配信される

詳細

2024年7月現在)

どれもとても役立つので、ぜひ使ってみてください。特におすすめの証券会社は、SBI証券moomoo証券moomoo証券です。

それぞれの特徴を解説するので、参考にしてください(タブで切り替えができます)。

SBI証券

SBI証券は、テーマキラーを使えば、成長が期待できるテーマ株10社に、最低5万円から分散投資ができます。また、国内株の売買手数料は、現物・信用・単元未満株の取引がすべて完全無料です。手数料コース問わず、各種交付書面を郵送から電子交付に変更するだけで、約定金額にかかわらず売買手数料が無料になります。

そのほか、会社四季報が見られたり、銘柄分析ができる「分析の匠」が使えたり、投資に役立つサービスやツールも無料で使い放題です。

当サイト限定タイアップ企画で、口座開設+2万円以上の入金・振替で、もれなく現金2,500円とオリジナルレポート「株初心者でも見つかる株の選び方」がもらえるキャンペーンを実施しているので、ぜひ口座開設してくださいね。

SBI証券に口座開設

口座開設料・年会費などは一切かかりません。

moomoo証券(ムームー証券)moomoo証券(ムームー証券)は、Nasdaqの上場企業「Futu Holdings Limited(FUTU)」のグループ企業「moomoo証券株式会社」が運営する証券会社です。リアルタイム株価が見れたり、ニュースや企業レポートを確認できたり、分析ツールを使えたり、株式投資に必要な情報をワンストップでキャッチできます。

国内株の取引は約定金額にかかわらず無料です。また、市場分析が視覚化できるヒートマップや、業種理解が深められる業種関連図など、テーマ株・関連株の情報収集に役立つ機能が豊富にそろっています。

<ヒートマップと業界関連図>

ヒートマップと業界関連図

また、リアルタイム株価によるデモトレード機能もあり、まずは株式投資の練習をしてみたいという方にもおすすめです。

moomoo(ムームー)に
新規登録する

アプリインストール・新規登録に費用は一切かかりません。

moomoo(ムームー)に
新規登録する

アプリインストール・新規登録に費用は一切かかりません。

やさしい株のはじめ方編集部

この記事の執筆者

やさしい株のはじめ方編集部 

FP2級や証券外務員二種、日本証券アナリスト協会検定会員補を持つ複数のメンバーが「株初心者の方に株式投資をわかりやすく理解していただく」をモットーに、記事を執筆しています。

ページ上部へ移動