PC表示スマホ表示

 株式投資に関する用語をわかりやすく説明しています。

~基礎からわかる株式投資~

株式用語集
 ヤ行
 ・約定
 ・有価証券
 ・有利子負債
 ・優先株
 ・呼び値

株式用語集(ヤ行)

用語を覚えましょう

 

約定(やくじょう)
…「約定」とは、注文を出して取引が成立することをいいます。

 

有価証券(ゆうかしょうけん)
…「有価証券」とは、その証券を『もっている人』がその券を『発行をした者』に対して、何らかの値(権利)をすることを明したのことをいいます。小切手やプリペードカードもこれに当てはまります。証券取引法上の有価証券としては、国債、地方債、株券などが挙げられます。

 

有利子負債(ゆうりしふさい)
…「有利子負債」とは、利子(金利)をつけて返さなければならない負債(借金)のことを言います。“利子が有る負債”ということで、有利子負債です。具体的には、短期や長期の借入金、社債、CP(コマーシャルペーパー)、CB(転換社債)などがあります。

 

優先株(ゆうせんかぶ)
…「優先株」とは、普通の株式と比べて、配当の支払いが普通株よりも優先される株を指します。→種類株

 

呼び値(よびね)
…「呼び値」とは、売り買いの値段(1株当たり)のことです。株価が上がってくると呼び値の単位も大きくなります。株の注文は呼び値の単位でしか出すことができませんので、注意が必要です。(参考 呼び値の表)。