メルマガバックナンバー

vol.1 投資とは?

はじめましてこんにちは!
ホームページ『やさしい株のはじめ方(http://kabukiso.com/)』を運営している、ひっきーです。
(「はじめまして!」じゃない方もたくさんいるのかな?笑)

ホームページ、ブログに引き続き、メルマガまでやってしまおう!
というちょっと無謀な(?)ひっきーです。

今回は、初回ということので、【投資とは何か?】を考えます。
…導入の導入です。

私たちが会社で働くと、その対価として賃金がもらえるわけですが、みなさんは、そのお金をどうしていますか?『使ってしまう』という場合は、“浪費”にあたると思いますが、浪費をしないお金(主に貯蓄)は、自然と“投資”にあたるのです。

「私は銀行にお金を預けているから、投資なんてしていないよ~。」 という声を聞くことがあるのですが、それは立派な投資なんです。『銀行にお金を預ける』という表現がおかしいのであって、実は銀行に低い利子でお金を貸しているのです。

その銀行が、私たちから借りた金利よりも高い金利で、貸し付ける(投資をする)わけですね。私たちが直接的に投資をしているわけではなく、銀行を通して間接的に投資をしているので、(これを“間接金融”といいます。それに対して、株式投資など企業や金融商品に直接投資をすることを“直接金融”といいます。)

ほとんどの方が、直接金融でなくて、間接金融を選んでいるのが現状です。私も2年前まではそうでした。間接金融に偏る原因の一つは、教育にあります。投資については、普通の義務教育では 教わっていきていないことなので、直接金融に興味を持たずに取り組まなかったり、中身も知らないのに、変に怖がったりするのは、仕方がないことです。

しかし、『投資を知らない』というのは、大変大きな機会損失になります。これは、今後のメルマガを読んでいただければよくわかると思います。今後少しずつ理解を深めてください。投資の本質を知った上で、「投資をするべきなのか?、しないほうがよいのか?」を判断してくださいね。(あっ、広い意味での“投資”は、みなさんすでにしてますよ…笑)というわけで、このメルマガを一つのきっかけにして、少しでも、【投資】のことを考えてもらえたらいいな~と思います。

★次回は…【vol.2直接金融・間接金融のメリットデメリット】についてみていきます。(メールマガジン無料購読