むさし証券で学ぶ

むさし証券の出金ガイド

このページでは、むさし証券からお金を引き出す出金方法について解説していきます。現金として使うなどの目的で出金するときは、このページを見ながらやってみてくださいね!入金と同じで、とてもかんたんに出金できますよ。

1.むさし証券ログインをした状態で、画面上の『資産管理』を選択し、『出金申込』をクリックしてください。

ログイン後の画面
↓

2.出金申込画面がでてきます。
 【出金申込金額】に“出金したい金額”を入力し、『出金確認』をクリックしてください。ここで注意が必要なのは、株を売ったあとすぐに利益を出金できないことです。【出金可能額】を見るとわかりますが、株を売った直後ですと、入金額よりも少ない金額が表示されます。これは、株を売ったときの代金と利益は、売り注文が決まった日から数えて4日目に証券口座に振り込まれるからです。これらのお金をおろすのは、売り注文が決まってから4日待たなければいけません。

※まだ出金手続きは完了していません。

出金申込画面
↓

3.出金確認画面がでてきます。内容に間違いがなければ、『執行パスワード』を入力し、『出金する』をクリックしてください。

出金確認画面

これで、ご自身の指定した銀行口座にお金が入りました。あとは、ATMなどからお金をおろしてくださいね。

以上で、むさし証券での株取引の基本的な流れの解説は終わりです!お疲れさまでした。はじめのうちは慣れないことが多いと思いますが、このページを見ながら取引をして、少しずつ慣れていってくださいね。

むさし証券を使って株取引を学びましょう(サポートページの目次
資料請求口座開設お金を入れる(入金)買い注文売り注文お金を出す(出金)