スマホを使ってマネックス証券で株取引

スマホでかんたん!マネックス証券の口座開設ガイド

まずは、スマホでマネックス証券に口座開設する手順を見ていきます。あらかじめ、「本人確認書類」と「マイナンバー」の画像、もしくは書類を用意しておくとスムーズに進められます。スマホは基本的にカメラ機能がついているため、直接撮影して、その画像データをそのままアップロードできます。パソコンよりも楽に手続きができます。

<用意しておくと便利なもの>

  • 本人確認書類(運転免許証や保険証など)
  • マイナンバー(通知カードまたは個人番号カード)

1.まずはじめに、マネックス証券の口座開設ページを開いてください。下の画面が出てくるので、『無料で口座開設して、マネックス証券で投資を始める!』ボタンをタップしてください。

口座開設ボタンをタップ
↓

2.口座開設の手続き方法を選びます。今回は、ウェブだけで手続きが完了して、口座開設までが早い『ペーパーレス』の手順を見ていきます(初めから選ばれています)。画面下の『お申込み内容の入力フォームへ』をタップしてください。

↓

3.ご自身のお名前やご住所などの個人情報を入力してください。

本人情報を入力
↓

4.入力の途中で、「特定口座」を選ぶ項目が出てきます。ここは、『開設する(源泉徴収あり・配当等の受入あり)』がおすすめです。株で利益が出たとき、めんどうな税金の支払い手続きを、証券会社が代行してくれます。また、株の配当金も自動振り込みされます。(参考ページ:株にかかる税金

特定口座の開設画面
↓

5.さらに下へスクロールすると、「キャンペーンコード」の入力窓が出てきます。ここに「2019」と入力してください。日本株の現物株式買付手数料と、投資信託買付時の申込手数料を、全額キャッシュバック(消費税含む)されるキャンペーンが適用されます(申込日の翌月末分まで)。

キャンペーンコードを入力
↓

6.すべて入力したら、画面下の『次へ(内容確認)』をタップしてください。

『次へ(内容確認)』をタップ
↓

7.入力内容の確認画面が出てきます。間違いがなければ、『この内容で申込む』をタップしてください。

このあとは、「本人確認書類」と「マイナンバー」のアップロード画面に移ります。スマホのカメラ機能を使って、それぞれ指示どおりアップロードすれば手続きは終了です。数営業日後に、取引に必要なログインIDやパスワードが本人限定受取郵便で届きます。こちらは今後、入出金や取引、残高確認などをするときに使う大切な情報なので、しっかり保管しておきましょう。

ログイン情報がお手元に届いたら、次はスマホを使ってマネックス証券に入金する手順を見ていきます!