SMBC日興証券で学ぶ

SMBC日興証券の口座開設ガイド

このページでは、SMBC日興証券で株を買うための下準備ともいえる口座開設の進め方を、実際の画面を使って解説していきます(株を買うまでには、『1、口座開設→2、入金→3、買い注文→4、売り注文』というステップを踏みます)。はじめてで不安な方は、このページを見ながら一緒に口座開設してください。

口座開設には下記の書類等が必要になります。あらかじめ準備しておくと、スムーズに進められます。

  • 本人確認書類(免許証など)
  • 通知カード、またはマイナンバー
  • 金融機関(銀行)の口座情報

今回は印鑑・郵送が不要で、最短4日で取引ができる「ネットで口座開設」する方法を見ていきます。あらかじめ、本人確認書類(マイナンバー、もしくは通知カード両面と運転免許証の両面)をスマホで撮影して、パソコンに入れておくと、後ほどアップロードする際にスムーズです。

1.まずはじめに、SMBC日興証券の口座開設ページを開いてください。
口座開設はこちら(無料)』をクリックしてください。

『口座開設はこちら(無料)』をクリック
↓

2.画面を下に移動すると、一番下に出てくる『同意をして口座を開設する』をクリックしてください。

同意をして口座を開設するをクリック
↓

3.ご自身のお名前や住所などを入力してください。入力後、『次へ』をクリックしてください。

ご自身の情報を入力
↓

4.国籍・職業などを選んでください。選択後、『次へ』をクリックしてください。

国籍・職業などを選択
↓

5.本人確認書類の提出方法を選びます。今回は口座開設が早く終わる『Webアップロード』を選びます。提出書類の組み合わせは、『通知カード+本人確認書類』で進めていきます。選んだら、『次へ』をクリックしてください。

本人確認書類の提出選択
↓

6.本人確認書類のアップロードをおこないます。
今回、本人確認書類の種類は『運転免許証』を選びました。このまま、運転免許証の表面と裏面をアップロードするので、それぞれ『画像をアップロード』をクリックして、運転免許証の画像を選んでください(あらかじめ、パソコンに本人確認書類の画像を入れておきましょう)。両面アップロードできたら、『次へ』をクリックしてください。

本人確認書類のアップロード
↓

7.6番目と同じ要領で、次は通知カードをアップロードします。『画像をアップロード』をクリックし、両面アップロードしたら『次へ』をクリックしてください。

通知カードのアップロード
↓

8.出金先口座の情報を入力してください(※必ずご自身名義の口座を指定してください)。

出金先口座の入力
↓

9.続いて、証券総合口座の内容を決めます。「NISA口座」、「株式数比例配分方式」、「特定口座(源泉徴収あり)」の3種類を申し込むことができます。「NISA口座」は1人1口座しか持てないので、他社と迷っていたら今は申し込まなくても大丈夫です(あとからも申し込めます)。「株式数比例配分方式」と「特定口座(源泉徴収あり)」は、設定しておくと便利なのでおすすめです。内容をすべて入力したら、『次へ』をクリックしてください。

証券口座の内容決定
↓

10.規定等の文章に目を通し、『上記に関して、同意いたします』にチェックを入れ、『次へ』をクリックしてください。

各種規定の確認
↓

11.申込内容の確認をします。問題がなければ、『上記を確認し、同意します。』にチェックを入れてください。確認事項に答えたら、『次へ』をクリックしてください。

申込内容の確認
↓

12.以上で、口座開設の申し込みは完了です。

口座開設の申込完了画面

☆ 口座開設おつかれさまでした! ☆

口座開設完了後、ログイン情報等(口座番号と仮パスワード)が送られてきますので、そちらが手元に届きましたら、口座にお金を入れる手順をご覧ください。入金はネット上でかんたんに終わります♪(あらかじめ、ご自身の銀行口座がインターネットで入出金などできるようになっているか、ご確認ください)。

口座開設をする上でご質問などございましたら、お気軽にメールをお寄せください。

SMBC日興証券を使って株取引を学びましょう(サポートページの目次
口座開設お金を入れる(入金)買い注文売り注文