SMART+(スマートプラス)の公式サイトへ

SMART+(スマートプラス)

日本初!手数料無料のコミュニティ型株取引アプリ

SMART+(スマートプラス社)のSTREAM(ストリーム)というサービスについて紹介します。SMART+(以下、スマートプラス)は、スマートフォン専用のコミュニティ型株取引アプリSTREAM(ストリーム)』を運営する、新しいタイプの証券会社です。STREAMの大きな特長は、「①売買手数料がいつでも何度でも無料」、「②SMART取引で現物取引がお得」、「③株取引+コミュニティ」、の3点です。投資家同士の交流により、初心者の方も楽しく気軽に株をはじめることができます。

スマートプラスに口座開設

■売買手数料がいつでも何回でも無料

STREAMの手数料体系はとてもシンプルです。現物取引、信用取引ともに、取引額や取引回数にかかわらずすべて無料です。これは、他社と比べても圧倒的に安い手数料です。手数料を気にせず株取引をできるのはうれしいですね。

手数料無料

■SOR注文を使った「SMART取引」で、よりお得に取引できます!

SOR(スマート・オーダー・ルーティング)とは、東京証券取引と立会外取引(ダークプール)の、どちらか有利な価格で取引をおこなう注文方法です。

東京証券取引所の価格が安ければ、そのまま手数料無料で取引が成立します。立会外取引(ダークプール)の価格が安ければ、安く取引できた差額分の半額相当を手数料としてスマートプラスに支払います。

例えば、立会外取引(ダークプール)のほうが24円分安く取引できた場合、その半額相当の12円が手数料になります。手数料を支払っても、投資家は12円分安く取引できているので、お得です。SMART取引は、投資家も証券会社もメリットがある、画期的な株取引システムです。

SMART取引の仕組み

■1人ではなく、ユーザー同士の交流で情報収集しながら、楽しく株を学べます

「株式投資は一人で孤独にやるもの」という株式投資のスタンスを大きく変える仕組みが、STREAMの掲示板Twitter連動機能です。掲示板は銘柄ごとに分かれているほか、株主優待に関する意見交換をおこなう「株主優待掲示板」や、株取引に関する「ビギナー質問掲示板」など、種類が豊富です。

STREAMの掲示板やTwitterは、口座開設の審査を通った人だけが投稿できます。スマートプラス側で本人を特定できるため、匿名掲示板にあるような「煽り行為」や「相場操縦行為」が起きにくくなっています。さらに、スマートプラスの内部管理部門がすべての発言をチェックしており、規約違反の発言は削除されるので、とても信頼性の高い株取引コミュニティと言えます。

情報収集として、時事通信社やモーニングスターなどが発信する株関連の「ニュース」や、企業の「適時開示」なども閲覧できます。

<銘柄別の掲示板(例:イオン)>

銘柄ごとの掲示板

■スマートプラスは、さまざまなイベント企画をおこなっています

例えば、定期的に開催しているユーザーオフ会「STREAM CAMP(ストリームキャンプ)」では、チーム戦で投資や経済に関するクイズ大会をおこないます。楽しみながら株仲間を増やせたり、投資力を鍛えたりすることができます。

2019年4月には、「マンスリーSTREAMER制度」が始まりました。STREAMのコミュニティ内で、多くの「いいね」や「フォロワー」を獲得した人を毎月表彰する制度です。3か月ごと上位ランカーには素敵な特典が用意されているようです。

ほかにも、さまざまなイベントや企画を随時おこなっているので、要チェックです。

取り扱い商品一覧(2019年5月現在)

日本株・ETFREIT(不動産投信)信用取引

スマートプラスに口座開設

注)証券会社のサービスは日々変化しておりますので、公式サイトにて詳細をご確認ください。