カブドットコム証券に取材

カブドットコム証券の本社へ取材してきました!

カブドットコム証券の玄関にて藤本さんと写真撮影

(左:古田 中:藤本誠之さん 右:ひろと カブドットコム証券の玄関にて)

インタビュアひろと : 

みなさん大変お待たせしました!今回はネット証券の中でも自動でおこなわれる売買注文など、システム面でダントツの強みを持つカブドットコム証券のレポートです。

カブドットコム証券のシステムは、「損失を最小限にとどめていただくことが、結果的にみなさんの利益を最も大きくする」というコンセプトの基に作られています。もちろん、大きな損をした方の中にも「えっ!?」とびっくりするくらいの成功を収めている人もいますが、それでも全体を見れば損をされている方のほうが圧倒的に多いのです。そして、その方たちに共通している特徴が、「大きな損を抱えてしまった」ことなのです。

「損失を最小限にすることが利益を最も大きくする」ということは、『ゲーム理論』など学問の世界でも広く言われています。詳しく知りたい方は、姉妹サイトの株の学校(株の買い方・売り方)で詳しく説明していますので、こちらをご覧ください♪

また、カブドットコム証券と言えば、所属している人気の講師陣4名が、発行部数NO.1のマネー雑誌『ZAI』や、平日の朝6時35分からテレビ東京系列全国6局ネットで放送されている『あさカブ』など、メディアに数多く出演していることでも有名ですね♪(あさカブの放送は終了しました)

今回はその人気講師の一人である、あの“相場の福の神”こと藤本 誠之(のぶゆき)さんに直接対応してしいただけることになりました! 取材の最後に上に載せている写真を撮らせていただいたのですが、その仕上がりを見てびっくり。。。 なんと藤本さんの頭頂部に後光が差しているではありませんか(汗”)

藤本さんの軽快な大阪弁でズバっと本音を交えたおもしろトークをふつうに楽しんでいたら、あっという間に取材時間が無くなってしまいました(汗”) もちろん、ただ楽しんでいただけではありませんのでご安心ください(笑) では、さっそくリアル“福の神”である藤本さんに取材した内容をみなさんにお伝えしたいと思います!