岡三オンライン証券のZoom座談会

岡三オンライン証券のZoom座談会をおこないました!(1)

(開催日:2021年3月)

(岡三オンライン証券 城平さん)

やさしい株のはじめ方担当者: ひっきー

個人投資家さんと岡三オンライン証券さんで、Zoom(オンライン会議システム)を使った座談会をおこないました!実際に岡三オンライン証券に口座を持っている2名の投資家さんに、岡三オンライン証券の活用方法や、良い点、改善してほしい点などを本音で語っていただきました。

<座談会のメンバー>

■個人投資家さん

  • 投資家Yさん (以下、Yさん)
  • 投資家Mさん (以下、Mさん)

■岡三オンライン証券の担当者の方

  • 城平さん
  • 森崎さん

岡三オンライン証券を使っている理由

森崎さん 本日はお忙しい中、ご参加いただきありがとうございます。早速ですが、お伺いいたします。他の証券会社ではなく、なぜ岡三オンライン証券を使っていただいているのでしょうか?

Yさん 今年くらいから、IPOの抽選を始めようと決めて、IPOのやり方を検索したところ、「やさしいIPO株のはじめ方」にたどり着きました。その中で紹介されていた複数の証券会社に口座開設し、その一つに岡三オンライン証券がありました。

他社と比べて、岡三オンライン証券のIPO申し込みの良いところは、最初の抽選申込みの時点で、お金が必要ではないところです。IPOの抽選申込みに回す資金はそこまで用意していないので、助かっています。他社で事前入金が必要なところもありますが、実際にそこでは申込みができていません。

Mさん 私も、背景や経緯はYさんと同じで、IPOの投資をはじめるにあたり、岡三オンライン証券の口座を開きました。開設の手続きが簡便だったことや、資金拘束のタイミングが他社に比べて遅いことが魅力でした。

実際に画面を触った感想としては、良くも悪くもニュートラルな印象です。良い点で言うと、シンプルでわかりやすいですし、逆を言うと、自分仕様にカスタマイズできないので、自由度は低いのかなと思っています。

城平さん パソコン用で取引に慣れた方向けのツールになりますが、「岡三ネットトレーダープレミアム」は画面のカスタマイズが可能です。よく見る情報や銘柄を登録して皆様がご利用しやすいようにできます。ぜひ一度お試しください。

IPOの事前入金不要

ひっきー 当グループサイト「やさしいIPO株のはじめ方」を参考に、岡三オンライン証券に口座開設されたとのことですが、岡三オンライン証券は、証券会社の中でも数少ない「事前入金なし」でIPO抽選申込みができる貴重な証券会社です!口座開設さえしておけば、お金は当選したら入金すれば良いだけなので、資金に余裕がない方も、気軽にIPO投資にチャレンジできます。

証券総合口座について

森崎さん 岡三オンライン証券の株の取引口座を実際に使用してみて、IPOの申し込み以外に、何か感想があれば教えてください。

Mさん 口座管理や閲覧、通常の取引などができるアプリはありますか? ツールが多く、どれを使えばよいのか迷っています。

城平さん お取引に関しましては、「岡三ネットトレーダーWEB2」がおすすめです。 弊社のWEBサイトに「ツール」という項目があります。その画面の「岡三ネットトレーダーシリーズ」というリンクから、ツールを紹介する専用サイトがご覧いただけます。 そちらでどんなツールやアプリがあるかや、それぞれの特徴をご紹介しています。

岡三ネットトレーダーWEB2

(岡三オンライン証券が提供する株取引ツール)

株取引向けのツールはパソコンでしたら、ダウンロードして利用いただくものが2つ、WEBブラウザでご利用いただけるものが2つ、スマートフォン用のアプリが2つ、PCやスマホに加えてiPadでも使えるものが1つ、ご用意させていだいております。こちらで株価を見たり株取引をしていただけるのと、保有銘柄や資産状況などをご覧いただけます。

今までネット証券でお取引されたことのある方は、ブラウザ版の「岡三ネットトレーダーWEB2」、もしくはダウンロード版の「岡三ネットトレーダープレミアム」が使いやすいかなと思いますので、 一度そちらをお使いいただければと思います。どちらも利用料は無料です。

岡三ネットトレーダーWEB2

(岡三ネットトレーダーWEB2)

ひっきー 各端末でリリースされている人気ツール「岡三ネットトレーダー」シリーズの中でも、岡三ネットトレーダープレミアムは情報量や機能が圧倒的です。利用者の評価も高く、“みんなの株式”の「ネット証券取引ツールランキング(2021年版)」で堂々の1位を獲得しています。特に、デイトレをされる方は要チェックです!

岡三オンライン証券からのメッセージ  外部からも高い評価をいただいているツールですが、初心者の方には、「岡三かんたん発注」や「岡三ネットトレーダーWEB2」などをおススメしております。株取引に慣れていただいた段階で、他のツールもお試しください。登録されている銘柄の情報は共有されていますので、そのままステップアップが可能です。

証券会社を選ぶときのポイント

森崎さん どういったポイントで証券会社を選ばれたのでしょうか? 口座開設を悩まれたときに、名前をよく聞く会社に口座を開きたいという気持ちになりませんか?

Yさん 金融雑誌や、やさしいIPO株のはじめ方で知りました。そもそも、どこがどう有名かがわかっておらず、目についたのが岡三オンライン証券でした。雑誌で、アプリの使い方ランキングなどを目にして、IPO投資目線では良いのかなぁといったところで申込みに至りました。

Mさん 大きく「投資」というくくりで言うと、 私の周りでも勉強や情報収集の入口がYouTubeという方がたくさんいます。さまざまなYouTuberさんが、使いやすい証券会社を紹介してくれていて、そこに名前がよくあがるのがSBI証券だったので、私も一番最初にSBI証券を開設しました。

雑誌や街中にある看板とかではなく、YoutubeなどのSNS上の知名度が高いほど、ユーザーが目にする機会は多いのではないかと思います。

ひっきー 投資をする目的がある方と、そうでない方で、最初に作る証券会社が異なるようですね。岡三オンライン証券の特徴については、こちらのページで詳しくご紹介しているので、是非ご覧ください。また、Mさんがおっしゃるように、現在さまざまな投資系YouTuberが、動画を投稿しています。これから株式投資をはじめたいと思っている方は、「おすすめの投資系YouTuber」も参考にしてください♪

岡三オンライン証券からのメッセージ  新規口座開設のお客様を対象に、オトクに始めていただける各種のキャンペーンやプログラムをご用意しております。口座開設後最大3か月間株式の取引手数料のキャッシュバックや、友達紹介プログラムなどがございます。キャンペーンやプログラムをオトクにご利用ください。

投資情報、メルマガについて

森崎さん 岡三オンライン証券は、投資情報の発信に力を入れており、オリジナルの投資情報も発信しています。その一つとして、メール配信を毎営業日、朝夕に配信しているのですが、ご覧になられていますでしょうか?

Yさん はい、読んでいます。メールを受信しておくと、IPOの申込みなども漏れないと書かれていたので、設定しています。 岡三のメルマガは、最初に相場の見通しが載っていて、ここが参考になって面白いと思い、よく読んでいます。

(岡三オンラインマガジン)

Mさん 私は、まったく読んでいません。と言いますのも、岡三オンライン証券以外にも色々なメールが届くので、埋没してしまうのと、そこに集中しないといけないので、読まないです。 情報を仕入れるときは、片手間でいろいろ動かしていることが多いので、目じゃなくて耳に入るもの、音声の情報を取り入れるようにしています。

ひっきー 岡三オンライン証券は「投資情報局」という独自の情報を集めたコーナーがあり、口座開設済みの方は、その全文見ることができます。メルマガの相場見通しは、その日の株式相場に影響がありそうなニュースがまとまっています。朝の忙しい時間に、効率的に情報を入手できるので便利です!

岡三オンライン証券からのメッセージ  岡三オンライン証券でも投資情報を分かりやすくお伝えするため、動画をご用意しております。毎営業日にその日の相場のポイントを解説する動画や、話題のテーマを解説する動画などをYoutubeにアップしております。当社WEBサイトの投資情報ページからかんたんにアクセスできますので、ぜひご覧ください。