1. ホーム
  2. 証券会社の比較
  3. 岡三オンラインのサービスや手数料を紹介!メリット・デメリットも解説

岡三オンラインのサービスや手数料を紹介!メリット・デメリットも解説

岡三オンラインキャンペーン

お知らせ
2022年1月1日、「岡三オンライン証券」は「岡三オンライン」(岡三オンライン証券カンパニー)に名称変更されました。提供される各種サービス、手数料などに変更はありません。

大正12年創業(なんと80年以上の歴史)の岡三証券グループからネット専業の証券会社が誕生しました。その名も岡三オンラインです。当初は中国株(香港)外国為替証拠金取引(FX)のみに特化していましたが、日本株の取り扱いも始まりました。さらに、デイトレーダー応援ツールの「岡三ネットトレーダー」が無料で使えます。

価値のあるサービスを提供してきたことが投資家に評価され、「オリコン顧客満足度ランキング」の「ネット証券 分析ツール」部門では、2019年から3年連続1位を獲得しています!

2021年オリコン顧客満足度®調査ネット証券 分析ツール1位

岡三オンラインに口座開設

口座開設料・年会費などは一切かかりません。

主なサービス

岡三オンラインの主なサービスと取り扱い状況を表にまとめました(…取り扱いあり、…一部取り扱いあり、×…取り扱いなし)。

国内株式 外国株式 IPO
〇 ✕ 〇
単元未満株 投資信託 NISA・iDeCo
〇〇 〇
ポイント付与 未成年口座 ツール・アプリ
✕ 〇 〇

次の項目から、提供しているサービスについて詳しく説明していきます。

国内株式

『定額プラン』(1日の取引金額によって手数料が決まる)は、1日の合計取引金額が100万円まで手数料無料です。

売買手数料

定額プラン ワンショット
1日の取引金額 売買手数料 1回注文の取引金額 売買手数料
~100万円 無料 ~10万円 108円
~20万円 220円
~50万円 385円
~100万円 660円
~200万円 1,430円 ~150万円 1,100円
以降100万円増加ごと 550円ずつ増加 ~300万円 1,650円
以降100万円増加ごと 330円ずつ増加
※上限3,300円

2024年5月現在)

25歳以下・国内株の取引であれば、現物取引の売買手数料は、全額キャッシュバックされて実質無料になります。

売買手数料

岡三オンライン証券は、信用取引の売買手数料もワンショットプランと定額プランに分かれています。

定額プラン ワンショット
1日の取引金額 売買手数料 1回注文の取引金額 売買手数料
~100万円 無料 ~10万円 108円
~20万円 165円
~50万円 330円
~100万円 550円
~200万円 1,100円 ~150万円 770円
以降100万円増加ごと 330円ずつ増加 ~300万円 1,100円
300万円超 1,320円

2024年5月現在)

信用取引の定額プランも、現物取引の定額プランと同様、1日の取引金額が100万円以内なら、売買手数料が無料になります。

金利・貸株料

信用取引で発生する金利・貸株料をまとめました。

制度信用 一般信用(無期限)
買方金利 売方貸株料 買方金利 売方貸株料
2.60% 2.00% 2.80% -
対象銘柄 対象銘柄
東京証券取引所の上場銘柄のうち制度信用銘柄として指定された銘柄 東京証券取引所の上場銘柄のうち岡三オンラインが一般信用銘柄として指定した銘柄

2024年5月現在)

IPO

IPO当選確率アップ

投資信託の平均残高が1,000万円以上ですと、優遇手数料コース「プラチナ」が適用され、IPOの当選確率がアップする「ステージS」が適用されます。ステージSになると、普通はIPO抽選が1回しかされませんが、3回まで抽選チャンスが増えるので、当選確率がアップします!

  • 第一抽選(対象:ステージS
  • 第二抽選(対象:ステージSおよびA
  • 第三抽選(対象:全ステージ
ステージの種類 判定基準
ステージS 信用取引手数料優遇コース「プレミアムゼロ」または「プラチナ」適用、または全商品の合計取引手数料が100万円以上
ステージA 全商品の合計取引手数料が10万円以上100万円未満
ステージB 全商品の合計取引手数料が10万円未満

単元未満株

岡三オンラインでは、1株から気軽に株を買うことができる、単元未満株の取引サービスを提供しています。取扱商品は国内株・ETFで、インターネットでの売買手数料は以下の通りです。

1回注文の取引金額 売買手数料
~2万円 220円
~3万円 330円
~10万円 660円
以降10万円増加ごと 660円ずつ増加

(※手数料は税込です)

投資信託

ノーロード

岡三オンラインが提供する投資信託の基本情報は、以下のとおりです。最低積立金額は100円~で、積立コースは「毎月」です。

また、年2回まで増額月を設定できます。例えば、毎月1万円の積立設定をしていて、ボーナス月だけ3万円に増額するといったことが可能です。

投信本数 649本
最低積立金額 100円~
売買手数料 買付手数料:無料
売却手数料:無料※1

※1 売却手数料は発生しませんが、銘柄によっては信託財産保留額が差し引かれる場合があります。

NISA・iDeCo

岡三オンラインでは、NISA(ニーサ)・iDeCo(イデコ)※2の取り扱いはありますが、つみたてNISAについては取り扱いがありません。また、NISA口座の売買手数料は通常口座と同じ料金体系です。株取引ですと、1日の取引金額が100万円以内なら売買手数料が無料になります。

※2 運営・管理などは「岡三証券」がおこないます。

NISA

取扱商品 国内株式・投資信託
売買手数料 通常口座における売買手数料と同じ

iDeCo

取扱商品数 41本
加入時手数料
(初回のみ)
2,829円
運用期間中の手数料
(毎月)
171円

未成年口座

岡三オンラインでは、未成年口座・ジュニアNISAにも対応しています。

取扱商品 現物株式(上場株式・ETF・ETN・REITなど)、単元未満株、
投資信託(一部商品を除く)
売買手数料 成人の証券総合取引口座の売買手数料と同じ
親権者口座 不要
ジュニアNISA 利用可能

取扱商品は、成年口座とほぼ同じです。国内株や投資信託はもちろん、IPOの取引もできます。ただし、信用取引、先物・オプション取引はできません。

多くの証券会社は、未成年口座をつくるために親権者の方の証券口座が必要ですが、岡三オンラインは不要です。短期間で取引を始めることができるので便利です。

ツール・アプリ

岡三オンラインは、ツール・アプリが豊富に揃っています。

ツール 岡三ネットトレーダーシリーズ、岡三かんたん注文など
アプリ 岡三カブスマホなど

銘柄分析を簡単におこなえるツールや、初めて株取引をする人にもやさしい取引ツールなど、投資家にとってうれしいツールやアプリがたくさん揃っています。ここでは、特におすすめのものをピックアップして、ご紹介します。

岡三ネットトレーダー

岡三ネットトレーダープレミアム

(出典:岡三オンライン

岡三ネットトレーダーシリーズは、岡三オンラインが誇る独自ツールです。SS注文(板発注)、売買バックテスト、リアルタイムランキング、ニュースプロット&売買サイン表示などを簡単操作でおこなえる便利ツールです。株初心者にもやさしい「ライト」や、さまざまなデバイスで使える「WEB2」、分析に長けている上級者向けの「プレミアム」など、ご自身の目的に合わせて選ぶことができます。どれも利用料は無料※3です。

※3 「岡三RSS」のみ利用料金が発生しますが、条件を満たせば利用料金が無料となります。

スマホアプリ

岡三オンラインが提供する主要な投資関連アプリは以下のとおりです。目的に合わせて、適切なアプリを選びましょう。

アプリ名 機能
岡三カブスマホ ・スマホに特化した簡単操作で取引ができる
・通常注文だけではなく逆指値注文もできる
・高機能チャート搭載、横画面表示もできる
・リアルタイムの株価情報を最短5秒更新で表示できる
・豊富なニュースをPC版と同じ配信数でいつでも確認できる
・価格アラート登録がシンプルで使いやすい
岡三ネットトレーダー
WEB2
・PC、スマホ、タブレット対応で各デバイスの操作感が統一されている
・多くのテクニカル分析に対応したチャートが使える
・急騰・急落・乖離率・出来高急増などさまざまな条件でランキングが確認できる
・約2,000銘柄登録可能な株価ボードが使える
・現物買付だけでなく、保有銘柄の売付もシンプル操作で発注できる

メリット・デメリット

メリット

  • 取引手数料が安い(1日の約定金額100万円まで無料)
  • 25歳以下なら国内株の現物取引が手数料無料
  • IPO株はステージ制なので、最大3回まで抽選チャンスが増える
  • 未成年口座をつくるのに親権者の証券口座は不要
  • 高機能スクリーニングツール「岡三ネットトレーダーシリーズ」が無料で使える

デメリット

  • 外国株の取り扱いがない
  • ポイント投資・ポイント付与は対応していない

岡三オンラインは、「取引手数料が安い」、「IPO株当選のチャンスを増やせる」、「高機能分析ツールが無料で使える」など、メリットが豊富です。未成年口座をつくる際に、親権者の口座が不要なのもうれしいポイントです。

岡三オンラインに口座開設

口座開設料・年会費などは一切かかりません。

口座開設から株取引までの流れ

証券会社の使い方が不慣れな方のために、口座開設から株の買い方に加え、株主優待もらうところまでのサポートページを作成しました。わかりにくいところがございましたら、ご覧になってください(口座開設の入力作業は最短5分で完了します)。

キャンペーン情報

岡三オンラインが現在実施しているキャンペーンをご紹介します。

当サイト限定タイアップ企画

岡三オンラインでキャンペーンエントリーをして口座開設すると、当サイトのオリジナルレポート「岡三オンラインを使って、かしこく株主優待を手に入れる方法」がもらえます!さらに、入金5万円以上すると、もれなく3,000円がプレゼントされます!“当サイト限定”のキャンペーンです。(~口座開設申込月の翌月末まで)

当サイトコラボキャンペーン

その他のキャンペーン

岡三オンラインに口座開設された方全員に、国内株式の現物・信用取引の売買手数料が最大3か月間全額キャッシュバックされるキャンペーンを実施中です!

売買手数料を全額キャッシュバック

岡三オンラインに口座開設

口座開設料・年会費などは一切かかりません。

注)証券会社のサービスは日々変化しております。内容は予告なく変更されますので、最新の情報は必ず公式サイトでご確認ください。

岡三オンラインに取材をさせていただきました!

岡三オンラインは、「株式取引の中でも特に信用取引に強みを持っている」証券会社です。岡三ネットトレーダーをはじめとした取引ツールや、豊富な情報力に定評があります。売買手数料の安さも投資家に支持される特長のひとつです。

岡三オンラインに口座開設

口座開設料・年会費などは一切かかりません。

注)証券会社のサービスは日々変化しておりますので、公式サイトにて詳細をご確認ください。

ページ上部へ移動