丸三証券の公式サイトへ

丸三証券

IPOが10%完全平等抽選!

丸三証券は、IPOの取扱数が多いときで年間10件以上あります。インターネット専用の「マルサントレード」では、1人1票の10%完全平等で抽選が受けられます。新規口座開設後、2か月間は取引手数料が無料です!

毎日選べる!2つの手数料コース

インターネット注文の手数料コースは、1日の合計取引金額で手数料を算出する「一日コース」と、同じ日に同一銘柄、同一取引種類をひとくくりとして手数料を算出する「銘柄コース」の、2コースから選べます。

<売買手数料>

一日コース
(1日定額制)
銘柄コース
(1約定ごとの手数料)
1日の取引金額 売買手数料 1回の取引金額 売買手数料
~30万円 240円 ~20万円 200円
~5,000万円 売買代金
×0.08%
5,000万円超 40,000円 ~500万円 売買代金
×0.1%
500万円超 5,000円

(※上記の手数料は税抜きです)

例えば、10万円の株を買う場合は、「一日コース」が240円、「銘柄コース」が200円なので、銘柄コースのほうが安く済みます。しかし、10万円の株を買って、その日のうちにまた10万円で売ったとすると、「1日コース」は240円、約定コースは400円(200円×2回)なので、1日コースのほうが安く済みます。

手数料コースは毎日変更できますので、取引したい株の金額や、IPO株の公募価格に応じてコースを変えるのがおすすめです。

日経新聞が無料で読めます!

丸三証券(マルサントレード)の口座開設をすると、『日経テレコン21』(丸三証券版)が誰でも無料で使えます!日経テレコン21(丸三証券版)とは、「日経新聞の朝刊・夕刊」や「速報ニュース」、「日経バリューリサーチ企業レポート」、「企業決算」などが閲覧できるサービスです。通常、日経新聞(電子版)の利用料金は月額4,277円、年間51,324円ですので、このサービスに切り替えることにより、年間約50,000円を節約することができます!

キャンペーン情報

現在、キャンペーンをおこなっていません。

取り扱い商品一覧

日本株・MRF・MMF・新規公開株(IPO)投資信託・外国株式・転換社債

注)証券会社のサービスは日々変化しておりますので、公式サイトにて詳細をご確認ください。