【PayPay証券(ペイペイ証券)】アプリインストールのやり方・手順

PayPay証券で株取引をはじめるには、『口座開設アプリインストール入金方法』の手順が必要です。PayPay証券の口座開設が完了したら、スマホアプリ「PayPay証券」をインストールして、初期設定をおこないましょう。

アプリインストールのやり方・手順

1.まずはじめに、「Apple Store」や「Google Play」で、「PayPay証券」と検索して、アプリをインストールします。

PayPay証券のアプリは、「PayPay証券」、「つみたてロボ貯蓄」、「10倍CFD」、「日本株CFD」、「誰でもIPO」の5つがありますが、まずは「PayPay証券」をインストールしましょう。どれをインストールしたらいいかわからない場合は、こちら(iOS版Android版)にアクセスすると、アプリのインストールページに移動するのでご活用ください。『入手』をタップして、アプリのインストールを進めます。

入手をタップ

2.アプリを開き、『ログイン』をタップしてください。

ログインをタップ

3.会員IDパスワードを入力し、『ログイン』をタップしてください。
会員IDと初期パスワードは、PayPay証券株式会社から届いた「【重要】PayPay証券口座開設完了のご案内」というメール、もしくは郵送された「口座開設完了のご案内」に記載されているので、そちらをご確認ください。

ログイン画面

4.ご登録のスマートフォンへ、SMSで4桁の認証コードが送られてきます。
SMSアプリを開かなくても、画面上に「メッセージから〇〇〇〇(数字)」と表示されるので、そちらの数字を入力してください。

認証コードを入力

5.4桁の認証コードを入力したら、『認証する』をタップしてください。

『認証する』をタップ

6.初期パスワードを変更します。
新しいパスワードを2回入力してください。今後ログインで使うので、忘れないようにしてください。入力後、『変更』をタップしてください。

パスワードを入力

7.注文時に使うパスワードを設定します。
4桁の数字を入力してください。買い注文や売り注文の際に使うので、こちらも忘れないようにしてください。

注文パスワードを入力

8.確認のため、再度注文パスワードを入力してください。

再度注文パスワードを入力

9.これでアプリインストールと初期設定は終了です。
あとは、入金方法をすれば取引ができるようになります。アプリの機能や使い方については次の項目で紹介しているので、興味がある方は参考にしてください。

口座開設へ戻る

入金方法へ進む

【PayPay証券を使って株取引をはじめよう】
口座開設アプリインストール入金方法買い方売り方出金方法