SBI証券で買い注文

SBI証券で信用取引の空売り注文をする

続いては 信用取引の空売りの手順を説明します。『空売り』は自分の保有していない株を、証券会社から借りて売ることです。この取引も通常の取引よりも上級者向けの取引ですので、よく勉強してから取り組みましょう。

↓この動画で信用取引の空売りの手順を確認できます!

1.こちらはSBI証券のホームページ、ログイン後の画面です。画面中央左の「銘柄を探す」に買いたい銘柄名、もしくは銘柄コードを入力して『検索』ください。

銘柄検索画面

2.入力した銘柄(SBIホールディングス)の株価情報がでてきます。この画面内にある『信用買』をクリックしてください(ここではまだ確定しませんのでご安心ください)。

SBI証券取引画面

3.ここで空売りの内容を決めていきます。まず、【株数】欄に買いたい株の数量を入力してください。 【売買単位】欄に書いてある株数から買えることができます(SBIホールディングスの場合は100株から空売りすることができます)。
次は【価格】欄から注文方法を指定してください。“指値注文”と“成行注文”と“逆指値注文”から選ぶことができます。(注文方法については、買い注文の出し方(指値注文・成行注文)、逆指値注文で紹介していますので、こちらをご覧ください) 最後に『取引パスワード』を入力し、『注文確認画面へ』をクリックしてください。

注文入力画面

4.最後に注文内容を確認しましょう。内容に問題がなければ、画面下にある『注文発注』をクリックしましょう!

注文確認画面

<注文完了画面>

注文完了画面

これで信用取引の空売りは完了です!空売りは現物株と異なり、株価が下がると利益が出るという仕組みを持っています。取引をする場合は注意しましょう。

【SBI証券を使って株取引を学ぼう】
目次口座開設入金買い注文売り注文出金

  1. 信用取引の買い注文
  2. 信用取引の売り注文(空売り)