株が売買できる時間はいつですか?

読者からのお悩み

ネット証券で株を売買する場合は、アマゾンや楽天市場といったインターネット通販のように、24時間いつでも注文することができるのでしょうか?

管理人ひっきーからの回答

実際に株の売買がおこなわれるのは、株式市場(東京証券取引所)が開いている下記の時間帯です(平日のみ)。前場と後場に分かれており、お昼に1時間(11時30分~12時30分)だけ休憩がはさまれています。また、土・日・祝日・年末年始は取引ができません。

前場:9時~11時30分
後場:12時30分~15時

ただし、株の注文を出すこと自体は、ネット証券であれば原則365日24時間いつでもできます(※メンテナンス等でできない場合もあります)。日中は仕事で忙しいサラリーマンの人も、例えば寝る前に注文を出しておけば、翌営業日の朝9時に売買がおこなわれます。流動性の低い株(1日の売買数量が少ない株)の場合は、買い注文を出していても、その株を売ってくれる人がいなければ、株を買うことはできません(その逆も同じです)。

また、「夜間取引(PTS)」といって、株式市場が閉まったあとに株の売買がおこなえる証券会社もあります。「翌営業日ではなく、今取引を成立させたい」という人は、一度チェックしてみてください。

★注文は24時間好きなときに出せるので、日中忙しくて株取引ができない人も、諦めないでください。実際の取引は、ほとんどの銘柄は上記の時間帯でおこなわれますが、一部、東証以外(名証や札証など)は後場15時30分までおこなわれます。

サイト内の参考ページ

この質問を見た人は、こちらも読んでいます

他のお悩みを検索できます

この記事の執筆者

管理人ひっきー
投資歴17年目の株初心者アドバイザーです。2005年からの投資成績は+2億円を突破しました!2009年に発売した著書『はじめての株1年生 新・儲かるしくみ損する理由がわかる本』は、累計59,000部のロングセラー。その他、数多くの金融系メディアにも寄稿しています。

Twitter「@hiccky0928」でも情報発信中です!

株 - 初心者へ戻る

【株初心者のお悩み】

  1. 株式投資をする前に
  2. 株の売買