大和証券で学ぶ

スマホを使った大和証券の口座開設ガイド

スマホで株取引を始めるための第一ステップとして、口座開設の方法について解説していきます(株取引を始めるまでには、『1.口座開設 → 2.入金 → 3.株取引』という手順が必要です)。このページを見ながら一緒に口座開設をしていただくと、スムーズに進められます。それでは、順番に見ていきましょう。

1.こちら(大和証券の口座開設ページ)を開いてください。
大和証券のホームページへ進む』というボタンが表示されるので、こちらをタップしましょう。

『大和証券のホームページへ進む』をクリック

2.口座開設方法が以下の2種類表示されます。
・インターネットでお申込み ~スマートフォンをお持ちの方~ ←今回はこちら
・インターネットでお申込み ~スマートフォンをお持ちでない方~

今回は“スマートフォンを使う方法”で口座開設をするので、「インターネットでお申込み~スマートフォンをお持ちの方~」の下にある『口座開設はこちら(無料)』をタップしてください。

『口座開設はこちら(無料)』をクリック

3.書面の確認画面が出てきます。
画面にしたがって書面を確認し、チェックを入れましょう。続いて、画面の一番下にメールアドレスを入力するところがあります。ご自身のメールアドレスを入力し、『上記の内容に同意のうえ、口座開設を申込む』をタップしてください。

書面の確認画面

4.先ほど登録したメールアドレスに、ご本人情報入力フォームのURLが書かれたメールが送られてきます。

メールアドレス登録完了画面

5.大和証券から送られてきたメールのURLをタップすると、個人情報の入力画面が出てきます。
画面にしたがって必要事項を入力しましょう。
画面の途中で【お勤め先の入力】という項目が出てきます。『職業の選択』をタップしてご自分の職業を選び、画面にしたがって情報を入力してください。続いて、【上場会社との関係(内部者コード)】という項目が出てきます。これは、インサイダー取引を防止するためのものです。『内部者コード一覧表』をタップし、ご自分と上場会社との関係を選んでください。

個人情報の入力画面

6.下に進むと、金融機関の登録画面が出てきます。
ここでは、証券会社から出金した際にお金を受け取る金融機関を登録します。まずはじめに、【振込先指定預貯金口座】で金融機関の種類を選択しましょう。
続いて、【銀行・その他金融機関名】の『金融機関を選択』をタップし、ご自分が口座を持っている金融機関名支店名を選んでください。さらに、『口座区分』と『口座番号』も入力しましょう。
そうしましたら、【口座開設本・支店の選択】で大和証券の口座を開設する支店を選び、『次に進む』をタップします。

金融機関を選択

7.各種サービスの申し込み画面です。
画面にしたがって、各種サービスの申込みをします。【特定口座のお申込み】は、一番上の選択肢『申込みます(源泉徴収あり)』を選んでおくと便利です。こちらを選ぶと、自分の代わりに税金の申告・納税(確定申告)を証券会社が代行してくれます。(参考ページ:株にかかる税金

申し込み画面

8.大和ネクスト銀行の口座開設と、スウィープサービスの申し込み画面が出てきます。
大和ネクスト銀行は大和証券グループの銀行で、口座を作って預金すると銀行の普通預金の中では比較的よい金利が付くのが魅力のひとつです。スウィープサービスとは、大和証券と大和ネクスト銀行の口座を連携させるサービスのことを言います。無料で便利なサービスなので、『申込みます<推奨>』を選んでおきましょう。

大和ネクスト銀行の口座開設画面

9.投資経験や投資目的など、質問に回答してください。入力が終わりましたら、画面の一番下にある『次に進む』をタップしてください。

投資経験などを入力

10.本人確認書類の提出画面に移ります。
下記の本人確認書類の中から“2種類“を提出します。

  • 運転免許証
  • 健康保険証
  • 在留カード
  • 特別永住者証明書
  • 住民票の写し(発行から6カ月以内)

まず、1つ目を提出しましょう。【本人確認書類の選択1】の下に、プルダウンメニューがあります。『▼』をタップして、提出する本人確認書類の種類を選んでください。
次に、【ご本人確認書類1(表)】の下にある『ファイルを選択』をタップし、本人確認書類の写真を撮って提出します。同じように2つ目の本人確認書類も提出したら、画面の一番下にある『次に進む』とタップしてください。

本人確認書類の提出画面

11.申し込み内容の確認画面です。
内容に間違いがないか確認し、画面の下にある『口座開設の申込み』をタップしてください。

申し込み内容の確認画面

12.口座開設の申し込みが終わると、「口座開設のお知らせ」という書類が送られてきます。
書類が届いたら、「大和証券マイナンバー登録用アプリ」をダウンロードし、以下の手順でマイナンバーを登録していきましょう。ここでは、iPhoneを使って「大和証券マイナンバー登録用アプリ」をダウンロードしていきますが、Androidでもほぼ同じ方法なので、安心して進めてくださいね。

まずはじめに、「App Store」のアプリをタップしてください。

「App Store」をタップ

13.下のような画面が開きます。
画面右下の『検索』をタップしましょう。

「検索」をタップ

14.検索画面が出てきますので、画面上側の検索窓をタップしてください。

検索窓をタップ

15.検索窓に文字が入力できる状態になるので、「大和証券」と入力し、画面右下の『検索』をタップします。

「大和証券」と入力

16.検索結果が表示されます。
大和証券マイナンバー登録用アプリ」という名前のアプリが出てきますので、『入手』をタップしましょう。すると、パスワードの入力か指紋認証が求められますので、画面にしたがって認証してください。ダウンロードが始まります。

アプリをダウンロード

17.ダウンロードが終わると、下のようにホーム画面にアプリが表示されます。
大和証券マイナンバー登録用アプリ」をタップして起動させてください。

アプリをタップして起動

18.アプリを起動すると、下のような画面が出てきます。
画面下側にある『はじめる』をタップしましょう。

『はじめる』をタップ

19.トップ画面です。
すでに大和証券への口座開設は完了しているので、画面下側の『マイナンバー登録』をタップしてください。

『マイナンバー登録』をタップ

20.ログイン画面が出てきます。
ご自身が口座開設した支店の『支店コード』、『口座番号』、『パスワード』を入力したら、『ログイン』をタップしましょう。

ログイン画面

21.提出書類を選ぶ画面です。
こちらでは個人番号カードまたは通知カードのどちらかを提出できます。今回は通知カードを提出してみるので、画面下側の『通知カードのイラスト』をタップします。

提出書類の選択画面

22.カメラが起動します。
赤枠の中に提出する書類をおさめたら、画面下側のをタップして撮影してください。

提出書類を撮影

23.撮影した写真の確認画面です。
写真がブレていないか確認し、問題なければ画面右側の『この写真を使う』をタップしましょう。

提出書類の確認画面

24.マイナンバーの確認画面が出てきます。
画面に表示されている番号と、先ほど提出したマイナンバーカードまたは通知カードの番号が一致しているかを確認してください。問題なければ、『マイナンバー登録』をタップしましょう。

マイナンバーの画面

25.これでマイナンバーの登録が完了しました!

マイナンバーの画面

これで口座開設は完了です。お忙しい中、大変おつかれさまでした!続いて、自分の口座にお金を入れる方法を見ていきましょう。

スマホを使って大和証券で株取引を学びましょう(サポートページの目次
口座開設お金を入れる(入金)買い注文売り注文お金を出す(出金)