ウェルスナビでの運用実績を公開!管理人が100万円投資した成績・結果

ウェルスナビ運用成績9月

2018年2月より、「100万円」を投資してウェルスナビで運用しています。毎月自動で「5万円」をプラスして積み立てていき、積み立て終了の30年後(2048年!)には、果たしてどのように変化していくのかを追跡していきます。

これまでに、2019年12月に株価大暴落、2020年3月~5月にコロナショック、2022年2月にロシアによるウクライナ侵攻など、大きな下落が起きてしまいましたが、果たして結果はどうなんでしょうか!?ウェルスナビから提示されている「目標資産運用期間」は、2048年2月(30年間)となっているので、一喜一憂せずにじっくりと運用をしていきます。

当サイトでは、ウェルスナビとの限定タイアップキャンペーンを実施中です。ウェルスナビに口座開設し、運用開始+残高10万円以上の方に現金1,000円をプレゼントします!ウェルスナビで資産運用をはじめてみたい方は、ぜひキャンペーンを利用してください。

ウェルスナビに口座開設

最終更新日:2022年9月1日

1.運用方針

ウェルスナビの運用方針は「国際分散投資を全自動でおまかせする」となっているので、そちらに従います。私の方針としては、一番リスク許容度の高い(株式の比率が高い)ポートフォリオで運用をお願いしています。

尚、私の運用プランでは、「2048年9月(運用30年)に3,000万円になる確率が73%」と算出されています。

2.最新の運用実績(2022年9月1日現在)

ウェルスナビポートフォリオ9月
運用期間 投資金額 資産評価額 評価損益
4年7か月
3,650,000円 4,874,229円 +1,224,229円
(+33.54%)

(2022年9月1日現在)

ウェルスナビで運用開始後、4年7か月が経過しました!運用実績は、投資金額3,650,000円です、資産評価額4,874,229円、評価損益1,224,229円(+33.54%)となりました。前回報告と比べるとやや足踏み感はありますが、運用益+100万円を突破しており、引き続き安定しています。

この期間の出来事としては、「ロシアによるウクライナ侵攻」が続いています。一方、利上げ観測により、ダウ平均(米国)など株式市場は世界的にイマイチでしたが、円安が130円台→139円台とかなり進んだため、円安効果で運用成績が安定しています。

運用成績は、前回「+35.82%」→今回「+33.54%」とやや悪化しましたが、「円安」の影響に助けられています。海外への投資は円安が追い風となるので、現状はありがたいですね。

3.過去の運用実績

2018年2月から、ウェルスナビで4年4か月運用した実績を、一覧でまとめています。

運用期間 投資金額 資産評価額 評価損益
1か月
1,000,000円 931,761円 -68,239円
(-6.82%)
1年
1,600,000円 1,402,843円 -97,157円
(-6.48%)
1年6か月
1,850,000円 1,796,194円 -53,806円
(-2.91%)
2年4か月
2,400,000円 2,446,006円 +46,006円
(+1.92%)
3年1か月
2,800,000円 3,370,762円 +570,762円
(+20.38%)
3年4か月
2,950,000円 3,921,004円 +971,004円
(+32.57%)
3年7か月
3,100,000円 4,163,225円 +1,063,225円
(+34.30%)
3年10か月
3,200,000円 4,194,659円 +994,659円
(+31.08%)
4年4か月 3,500,000円 4,752,983円 +1,252,983円
(+35.82%)
4年7か月 3,650,000円 4,874,229円 +1,224,229円
(+33.54%)

運用期間ごとの詳しい状況は、ウェルスナビでの過去の運用実績で紹介しています。詳しく知りたい方はぜひ参考にしてください。

4.キャンペーン情報

ウェルスナビのキャンペーン

ウェルスナビと当サイトのタイアップキャンペーンとして、現金1,000円がもらえるキャンペーン実施中です!(締切日なし)

こちらから口座開設をした後、キャンペーン期間中に「WealthNavi新規ご利用キャンペーン」にエントリーをして、運用開始+残高10万円以上の人に現金1,000円をプレゼントします。

さらに、口座開設をしてから3ヶ月連続で自動積立をすると、最大15,000円のプレゼントがもらえるキャンペーンも実施中です。さらに詳しいキャンペーンの内容は、こちらをご覧ください。

ウェルスナビに口座開設