マネックス証券で学ぶ

マネックス証券で見る、かんたん口座開設!

株取引を始めるまでの第1ステップとして、口座開設の方法について解説していきます(株取引を始めるまでには、『①口座開設 → ②入金 → ③株取引』という手順が必要です)。具体的に画像などを使って解説しておりますので、“実際に口座開設するためのページ(マネックス証券)”と“このページ”をパソコン画面上にならべて見比べながら、ご使用いただければわかりやすいかと思います。

さて、口座開設をするために必要なものですが、今使っていらっしゃるパソコン銀行の口座情報(証券会社から入金を受けるために必要)だけです!!(この解説ページはかなり詳しく書いてありますので、時間がかかりそうですが、実際には3分もあれば口座開設は完了します。また、口座開設をしたからといって、しつこい勧誘などは全くございませんので、ご安心ください。)

1.まずはじめに、こちらのページを開いてください。マネックス証券の口座開設ページが開きますね。ページを開くと、下のような画面がページの途中に出てきますので、『口座開設はこちら(無料)』をクリックしてください。

マネックス証券口座開設はこちら
↓

2.口座開設の進め方を選びます。
ペーパーレス口座開設のほうが、かんたんで早く手続きをすることができるのでおすすめです。画面下に、口座開設をするにあたって読まなければいけないPDF書類が2つありますので、両方に目を通してください。そうしましたら、『上記に記載の内容を十分に確認、理解しました。』にチェックを入れ、『次へ』をクリックします。

PDFを開いて内容を確認
↓

3.画面が切り替わって、下のような画面が出てきますので、お名前やご住所などご本人様の個人情報を入力してください。(職業・勤務先を記入する欄がありますが、インサイダー取引防止のための措置で、直接会社に連絡があるわけではありません)

個人情報を入力
↓

4.入力の途中に「特定口座」の選択がありますが、ここは画面のように『開設を申込む』、『源泉徴収あり』、『配当等受入あり』を選択してください。これを選ぶことにより、株で利益が出たときに払う税金(確定申告)を証券会社が代行してくれますし、株の配当金も自動振り込みされます。(参考ページ:株にかかる税金

特定口座の開設
↓

5.入力の途中に「ご請求コード」がありますが、ここに『51000』と入力してください。株取引などで最大51,000円もの現金がもらえる期間限定のキャンペーンを実施しています。※現在、休止中です(2017年4月14日現在)

ご請求コードを入力
↓

6.すべて入力を終えましたら、『確認する』をクリックしてください。

「確認する」をクリック
↓

7.最後に申込内容の確認がありますので、確認後に『この内容で申し込む』をクリックしてください。

申込内容の確認
↓

8.このあとは、本人確認書類の提出画面に移りますので、マイナンバーカードや免許証などの画像を用意してください。

☆ 口座開設おつかれさまでした! ☆

…これで口座開設完了です。お忙しい中、大変おつかれさまでした!お申し込み後3日ぐらいたつと、『口座開設手続き完了のご案内』が送られてきます。この書類が届いたら、株取引を始めることができます。次は、自分の口座にお金を入れる手順を見ていきます。これもかんたんにできます!!

口座開設をする上でご質問などございましたら、お気軽にメールをお寄せください。