株とFXを売った場合の税金対策

株とFXを売買した場合の税金対策

4つ目の組み合わせは、「」と「FX」を売った場合です。

Q.『日本株』と『FX』を売って出た損や利益は、お互いに損益通算できるの?

A.いいえ、損益通算できません。

◎解説:

「日本株」と「FX」は、所得の種類が違いますので損益通算することができません。株が“株式等に係る譲渡所得等”なのに対して、FXは“先物取引に係る雑所得等”になります。ちなみに、日本株の売却益にかかる税率も、FXの売却益にかかる税率も一律20%になります。

ワンポイント

「FX」は、“日経平均先物取引”や“商品先物取引”などと損益通算できます。また、損益通算してもマイナスの場合は、確定申告をすることによって翌年以降3年間にわたり、利益から引くことができます。