株のお悩み相談室

iDeCo(イデコ)でおすすめの銘柄を教えてください

読者からのお悩み

SBI証券でiDeCo(イデコ)の口座を開いたのですが、商品が多すぎて、どの銘柄を買ったらよいのか選び方がわかりません。おすすめ銘柄があれば教えてください。

管理人ひっきーからの回答

ご質問があったので、実際に私もiDeCo(イデコ)の口座を開いてみたのですが、SBI証券のセレクトプランには36本の投資信託と定期預金(1年)があります。iDeCoのメリットを生かすことを考えた場合、手数料を払ってまで定期預金に入れるのは論外としても、36本ある中から、初心者の方が自分に合った投資信託を選ぶのは非常にむずかしいと思います。

SBI証券から取り寄せた、iDeCo(イデコ)の資料

(SBI証券から取り寄せたiDeCoの資料)

そこで、初心者の方にもおすすめ銘柄を「3本」厳選しました。まずは下の表をご覧ください。

iDeCoのおすすめ銘柄

商品名 分類 信託報酬 特徴
①SBI・全世界株式
インデックスファンド
全世界株式 0.1102% 世界の株式市場全体の値動きを表わす指数「FTSEグローバル・オールキャップ・インデックス」との連動を目指しているファンドです。これ1本で全世界の株式にまんべんなく投資できます。
②eMAXIS Slim
先進国株式インデックス
先進国株式 0.1023% 海外先進国22か国から構成されている「MSCIコクサイ・インデックス」との連動を目指しているファンドです。アメリカが軸となっており、70%以上の金額が投資されています。
③eMAXIS Slim
バランス(8資産均等型)
バランス型 0.154%以内 国内外の株式や債券の指数を1/8ずつ組み合わせた「合成ベンチマーク(8資産均等)」との連動を目指しているファンドです。低コストで世界中の株式・債券・リートに分散投資できます。

(2021年7月現在)

※商品名のリンクをクリックすると、グループサイト「やさしい投資信託のはじめ方」の商品紹介ページへ移動します。詳しく知りたい方は、合わせてご覧ください。

すべてインデックスファンドの中から選びました。アクティブファンドが悪いわけではありませんが、手数料が安くて平均的な成績を出せるインデックスファンドが初心者の方には向いているという考え方からです。

ちなみに私は、「①SBI・全世界株式インデックスファンド」と「②eMAXIS Slim先進国株式インデックス」に資金を半分ずつ振り分けて積み立てています。その理由は、単純に信託報酬(日々かかる運用手数料)が安いからと、株式の運用で固めたかったからです。運用の安定性を重視するのであれば、債券や不動産なども組み込むべきですが、iDeCoは長く運用するタイプの商品ですので、ある程度リスクを取っても、数十年後に大きく資産が膨らむ商品を選びました。

また、グループサイト「やさしい投資信託のはじめ方」では、「SBI証券の個人型確定拠出年金iDeCo(イデコ)、手数料・商品ラインナップをチェック」という記事を作りました。こちらでより詳しい商品解説をしていますので、さらにSBI証券のiDeCoを詳しく知りたい方は、ぜひご覧になってください。

サイト内の参考ページ

この質問を見た人は、こちらも読んでいます

他のお悩みを検索できます

この記事の執筆者

管理人ひっきー
投資歴16年の株初心者アドバイザーです。2005年からの投資成績は+2億円を突破しました!ファイナンシャルプランナーの資格も保有しています。

Twitter「@hiccky0928」でも情報発信中です!