株のお悩み相談室

現在の運用方針や投資スタイルを教えてください

読者からのお悩み

これから株式投資を始めるにあたって、運用方針や投資スタイルを決めていこうと考えていますが、管理人ひっきーさんはどのように決めていますか?

管理人ひっきーからの回答

私の運用方針は、「できるだけ楽に、そこそこの結果を残すこと」を重視しています。より具体的に言うと、中長期投資の投資スタイルで年間利回りを見ると、「+15%」くらいのパフォーマンスを狙っていく運用方法です。

まず、デイトレードなどの短期投資ではなく、中長期投資を好んでいる理由は、圧倒的に時間コストが少なくて済むからです。デイトレードは売買のタイミングが大事なので、基本的にはパソコンやスマホに貼りついて、投資チャンスのある銘柄を探し、チャンスをうかがうことになるでしょう(正直やったことがないので、私の勝手なイメージです 笑)。

一方、中長期投資の場合は、取引をしない日の方が多いです。1~2ヶ月、売買しないこともザラにあります。一度銘柄をきっちりと調べて買っておけば、あとはずっと放置です。決算発表や月次(毎月の売上報告)が出た場合は目を通しますが、はっきり言ってやることがほとんどないのでヒマです(笑)。株式投資にかける時間が少なくても、安定的に運用益を出せることが気に入っています。

年間利回り「+15%」を狙うというのにも理由があって、自分が投資をしている会社の成長率が、およそこれくらいだからです。基本的には長期的に見ると、株価の動きは会社の利益成長と連動する性質を持っているため、+15%を超えるような運用は、株価が割安だったことの修正が起きたり、たまたま株式市場がバブル状態で上がっていたりするだけで、その会社の本来の力で上昇しているとは限りません。

私は、15%くらい成長する株をできるだけ割安に買うという、“成長バリュー株投資”(私が勝手に名乗っている)を実践していますが、私のやり方が唯一無二とは、まったく思っていません。 凄腕投資家の方にはたくさんお会いしましたが、十人十色でいろいろな方法で利益を出しておられます。その人に合ったやり方があると思うので、しっくりくるまでは、さまざまな投資スタイルを試していただくことをおすすめします。 頭で考えているだけでは進んでいかないので、少額でよいので実践して経験値を積みましょう。

★私がおこなっている「成長バリュー株投資」は、できるだけ楽に、そこそこの結果を残すことを目標としています。

サイト内の参考ページ

この質問を見た人は、こちらも読んでいます

他のお悩みを検索できます

管理人ひっきーのプロフィール

・投資歴14年の株初心者アドバイザー
・2005年からの投資成績+2億円突破
・ファイナンシャルプランナーの資格あり

管理人へ戻る