LINE証券で学ぶ

LINE証券の買い注文ガイド

LINE証券で株取引をはじめるための第3ステップとして、いよいよ株の買い注文の手順を見ていきます!

1.LINE証券を起動して、画面下の検索窓のアイコンをタップすると、下のような画面が表示されます。買いたい銘柄が決まっている場合は、画面上の検索窓に、“銘柄名”や“銘柄コード”を直接入力してください。探しながら決めていく場合は、いくつかのカテゴリーが用意されているので、こちらから絞り込んでいきましょう。

銘柄を絞り込む

2.銘柄が決まったら、銘柄詳細画面の下にある『買う』をタップしてください。※画像内の銘柄はサンプルです。

3.注文方法を選びます。通常の株取引と同じ“100株単位”で買う場合は、『100株単位で購入する』を選んでください。単元未満株で買う場合は、『1株から購入する』を選んでください(※1株から買える銘柄は、2020年7月現在で315銘柄です)。今回は例として、100株単位で購入するボタンをタップします。

注文方法を選択

4.買い注文画面が表示されます。
まず、注文方法を『価格指定』か『成行』のどちらか選びます。現在の株価より安く買いたい場合は、価格指定にして、買いたい価格を『-』と『+』で指定してください。現在の株価ですぐに買いたい場合は、成行を選択しましょう。

買いたい株数を指定してください。今回は単元株取引なので、100株単位で指定してください(最低100株~)。最後に、『買う』をタップしてください。

LINE証券の買い注文画面

5.注文内容確認画面が表示されるので、間違いがないか確認し、『もう一度押して確定する』をタップしてください。

6.買い注文完了画面です。買付手数料は無料なので、概算税込み手数料が0円となっています。

注文完了画面

いかがでしたか?無事に株が買えたら、次のページで売り注文の手順を見ていきましょう。

LINE証券を使って株取引を学びましょう(サポートページの目次
口座開設お金を入れる(入金)買い注文売り注文お金を出す(出金)