株のお悩み相談室

株でハイリスク・ハイリターンを求めるのは間違っていますか?

読者からのお悩み

株式投資で一獲千金を狙っています。株でハイリスク・ハイリターンを求めるのは間違っていますか?

管理人ひっきーからの回答

結論から申し上げて、一度ご自身でハイリスク・ハイリターンを求める取引を体験してみてはいかがでしょうか?実際にやってみれば、ご自身に合うかどうかわかると思います。それでは、解説していきます。

株式投資をハイリスクにする取引には、以下の方法があります。それぞれについて見ていきます。

  • 株価変動が激しい銘柄を選んで売買をする
  • 信用取引を使って売買できる金額を増やす
  • 分散投資をせず、集中投資をする

①株価変動が激しい銘柄を選んで売買をする

株価変動が活発な銘柄、いわゆる“ボラティリティ”の高い銘柄を選んで取引をすることで、高いリターンをたたき出すことができるかもしれません。狙い目としては、新規上場(IPO)したばかりの銘柄を狙ったり、出来高が急上昇したような銘柄を狙ったりするとよいでしょう。

②信用取引を使って売買できる金額を増やす

信用取引を使うことで、持っている金額以上の取引ができます。借金をしながら取引をするようなイメージです。毎日、金利の支払いが発生することに気を付けてください。仮に、思惑とは逆に動いて、損失が膨らみすぎると、追証(追加保証金)が発生し、証券口座に入金する必要が出てくることがあります。

③分散投資はせず、集中投資をする

投資先を分散させることで、値動きが異なる効果を活かしてリスクを下げる効果がありますが、リターンも落ちてしまいます。あえて、集中投資をすることで、リスクは高まるものの、よい銘柄選びができれば、資産を大きく増やすことができます。

以上、3点を紹介しました。

これらがすべて良い方向に行けば、とてつもないハイリターンを達成できる可能性があります。ただし、リスクが高まる分、成功する確率はその分低くなります。初心者の方は、リターンの大きさばかりに目が行ってしまい、リスク管理については置き去りになりがちです。実際に損失が出てから初めて気づくのでしょう…。

このあたりについては、文字を読んでいてもピンとこないと思うので、ハイリスクを取れば、ハイリターンを得られるという夢を見ている方は、ハイリスクの株取引を少額で実践していただいて、肌感覚でリスクの怖さとリスク管理の大切さを実感してください。なお、一部の天才トレーダーの中には、ハイリスクな取引でもうまくこなせる方もいますが、一般の方が目指すのは非常にハードルが高いので、個人的にはまったくおすすめしません

私は、いかにリスクを減らした運用をできるかをいつも考えています。そのために企業分析などして、企業のことを少しでも深く知ろうとするのです。そこをおこたれば、リスク管理ができなくなり、資産運用の継続性が失われて、株式市場からの退場を余儀なく迫られることでしょう。

サイト内の参考ページ

この質問を見た人は、こちらも読んでいます

他のお悩みを検索できます

管理人ひっきーのプロフィール

・投資歴15年の株初心者アドバイザー
・2005年からの投資成績+2億円突破
・ファイナンシャルプランナーの資格あり

株 - 初心者へ戻る

【株初心者のお悩み】

  1. 株式投資をする前に
  2. 株の売買