株のお悩み相談室

重複上場とは何ですか?

読者からのお悩み

購入した株(三菱商事)の名証での廃止が通知されたのですが、自分で購入した株がどこの取引所だかわかりません。重複上場とは何ですか?また、株を購入する際にどのように取引所は決められるのでしょうか。

管理人ひっきーからの回答

有名な話ではありますが、最大手のトヨタ自動車は、「東証一部」(東京証券取引所)と「名証一部」(名古屋証券取引所)に重複上場しています。このように、2つ以上の取引所に上場することを、重複上場といいます。

しかし、近年は、重複上場を解消する企業が増えています。なぜなら、地方の証券取引所で売買が細っており、出来高が少なく、また、企業側から見ても投資家側から見ても、ほとんどメリットがないからです。

ご質問者からの「自分で購入した株がどこの取引所だかわからない」というお話ですが、これはわからなくても全く問題ありませんと言いますのも、仮に、上場廃止予定の名証で買った三菱商事の株でも、東証での上場が維持されているので、そちらで売却できるからです。

また、「株を購入する際にどのように取引所は決められるのでしょうか?」への回答ですが、これはご注文時にご自身で決めているはずです。ネット証券にログインしてみると、一般的には東証が選ばれますが、地方の証券取引所の取り扱いがある場合は、そちらを選択することもできます。ただし、売買が少ないので、そちらを選ぶメリットはありません。

サイト内の参考ページ

この質問を見た人は、こちらも読んでいます

他のお悩みを検索できます

管理人ひっきーのプロフィール

・投資歴15年の株初心者アドバイザー
・2005年からの投資成績+2億円突破
・ファイナンシャルプランナーの資格あり

株 - 初心者へ戻る

【株初心者のお悩み】

  1. 株式投資をする前に
  2. 株の売買