証券会社に口座を作る

ここでは、証券会社での口座の作り方を紹介します。

【1】 証券会社に口座開設をする

証券会社の選び方”や“ネット証券の手数料比較表”を見て、お好みの証券会社が決まったら、口座開設をしましょう。多くのネット証券は、インターネット上の手続きだけで完了します。口座開設に必要なものは、「マイナンバー、身分証明書のコピー(運転免許証のコピーなど)」です。
→ もう迷わない!証券会社の口座開設から、株取引までの手順をやさしく解説
 
→ SBI証券に口座開設!

…しかしここで、少し迷うことがあるかもしれません。それは「口座を特定口座にしますか?一般口座にしますか?税金の払い方はどうしますか?」というものです。税金の払い方をかんたんにするには「特定口座で、源泉徴収あり」にすればよいです。これは、「証券会社に税金の計算をお願いして、税金も正しく納めてもらう」という宣言です。これをおこなっておけば、証券会社が代行してくれるので、税金等の心配はしなくてすみます。

【2】 口座開設完了

口座開設の申込み後、最短1営業日~3営業日程度で口座の開設が完了します!完了した場合は、証券会社から口座開設完了の通知が送られてきます。ログイン情報が載っていますので、そちらを使ってログインします。

まずは証券会社に口座を作ることがスタートです!


SBI証券の強み】

・10万円までの手数料が0円と業界最安値です!(アクティブプラン)
・情報ツールが豊富で、スクリーニング機能の他に、成長性や割安性なども簡単に分析してくれます。
・IPOに落選した時に「IPOチャレンジポイント」が貯まり、ポイントを使うとIPO当選確率が上がります。